大波の会 日記

秋田の熊牧場の悲劇

ニュースでみた熊牧場のクマが脱走して飼育員を死亡させた事件。
その牧場を見て唖然としたのは、クマが飼育されていたというその場所。
単なる高いコンクリートの塀で囲われた三つの箱、それと餌場。
屋根も日除けも全くない、遊び道具や木さえもないような単なるコンクリートの壁の箱に見えた。
とても殺風景で、愛情のかけらも見えない無造作に作られた飼育小屋だった。

しかもその中の熊の頭数、過密化は異様な感じだった。
食べ物を貰おうと必死な感じでゆったりのんびりな感じが全くかんじられなかった。
その熊が脱走して飼育係の方達が襲われ死亡したのです。
あの熊牧場はずっと前から飼育環境に問題ありで、地球生物会議アライブの野上さんも問題視していたらしく、あそこはいつ何が起きてもおかしくないと行政指導もしていたらしく、危険性を指摘していたらしいが、牧場主には聞き入れられることなく悪環境が続いていたとか。
従業員にしても熊達は十分な餌は与えられてはおらず、熊の餌ではなく、いつもどこからか、残飯などを与えられていたという。

だから常に力の強いものが弱いものを押しのけケンカになり、やせ細っていた熊の姿も目立っていた。
熊はそもそも群れで生活する動物ではないらしいのに、あまりにも頭数が多すぎるし、過密化にかなり問題ありでしょう。

熊達は常にお腹を空かせ、何の面白味もないコンクリートの壁の中に閉じ込められていつもイライラしていたのだろう。
そこに雪が積もり、ろくに世話も行き届かず、除雪もされないまま、その雪が階段代わりになり熊達はそこから逃げ出したのでしょう。
そしてお腹の空いた熊達は餌をくれと言わんばかりに人間を襲ったんだろう。
38頭の熊にほんの数人(5人以内だったかと)で世話をしていたと聞いたが、それはちょっと厳しいだろう。
この「人」を襲い、殺した熊は当然の如く猟友会の人間たちに射殺されたが… 熊のお世話をしていて殺された人達は本当に気の毒で、言葉もありませんが、射殺された熊もむしろ被害者なんじゃないでしょうか…。
人間に狭い中に閉じ込められ、空腹で毎日生き地獄の中で生きていたのでしょう。
夏は暑く冬は寒く…毎日毎日お腹を空かせ美味しい餌も与えられず十分な世話もされることなく、そこで『耐えることしかなかった』わけです。
これは熊の責任ではなく、むしろ熊の牧場主の無責任さと、管理不足でしょう

この責任、罪は重いです。

いつかはこうなる…それがわかっていながら飼育環境の改善にも努めず、何も変えようとせず、管理を怠り、熊を虐待状態で長年飼育していたわけですから、問答無用。
そもそも、熊にそんな行動をさせてしまうような環境下に追いやったその主こそ、熊同様、同じく間接的に人を殺したも同然です。
一体何のために熊牧場など始めたのだろうか…
あんなに大きな生き物を飼育するということの難しさ、それに伴う当然ながらの莫大な飼育料…のはずが、そこを残飯にして飼育料を削減するやり方。
あまりにもずさんな管理に怒りを感じる。

熊に責任はない。

やっとの思いで生き地獄の高い塀から抜け出し、自由の身になったと思いきや、おなかが空いたと力任せに催促したら…人は死んでいて…気づいたら、自分達も殺されたというわけ。
殺された熊はたまったもんじゃない。
憤り感じますね。

【お礼】
森様、二村様、宮本様、物資ご協力ありがとうございました。

****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:4月28日(土) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
雨天の場合は中止です

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。

****************************************
フードのご協力のお願い
犬用ドライフード
サイエンスダイエット:シニア 及び ライト

猫用缶詰
★モンプチ、★黒缶
のご協力をお願いします040.gif
詳しくはこちらをご覧下さい
****************************************
【お知らせ】
このたび、大波の会の広報の一環としてYouTubeに大波の会のチャンネルを開設しました!
譲渡会の紹介や、里親募集中の犬・猫等の動画を順次アップしていく予定ですのご覧ください
こちらのリンクから飛んでください→大波の会@YouTube

****************************************
行方不明犬の情報求む!!
詳細はこちらへ!
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
★震災関連情報★
【被災地動物情報のブログ】
被災地で迷子のペットを探している方、保護されている方、またこんな動物を見かけたと言う情報がありましたこちらの下記ブログまで情報をお寄せください。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

【東北地震犬猫レスキュー.com】

東北地震犬猫レスキュー.com

****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-04-25 21:49 | 怒り
<< ニュース紹介(パブリックコメント他) バザーは延期となりました >>



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧