大波の会 日記

<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

早すぎた死

代理募集の「しんちゃん」が急に亡くなったと連絡がきました。

それはあまりにも信じられないことでした。
だってしんちゃんは一歳になったばかりだったのです。
あたしは一度しか会った事が無かったけど、あの臆病な下から見上げるような目つきの、独特の雰囲気のおっとりしんちゃんが忘れられません。
しんちゃんはとってもみんなに人気があった子でした。
いつのまにかとっても大きくなったしんちゃんは、保護されてからというもの何不自由無く大切に育てられ、預かりさん宅ですくすく元気に過ごしていた・・・・

もちろんこれからもどんどん大きくなるんだろうなぁと、誰もがそう思ってた。
なのにあまりにも突然の死だった。
わけがわからない状態とはたぶんこんなふうな事。

先日サチがそうだった。
昨日まで元気だった子が突然吐き戻し、血便になった。
サチも危ないといわれた。
でもサチは運良く助かった。
今は嘘のように元気を取り戻した。
結局原因はわからなかった。

半年ほど前、ゴンも倒れた。
突然何の前触れも無く嘔吐し、血便となった。
死ぬかと思ったほどだったが、ゴンも運良く助かった。
これも原因はわからなかった。

ただ、いきなりみんな肝臓の数値が上がったりしたことで、何らかの中毒症状アナフィラキシ-ショックでは無いかというような見解だったことくらいで、結局のところどの子も断定ができてない状態だった。

最近・・・・結構こういうことが周りでよく起きている。
実際この子達の他にも4匹知っている。

いったい何なのか・・・・

除草剤らの関係なのだろうか・・・

ただ何か目に見えないよくない物質が、体内に入り込んでいるような気がしてならない。

怖い。怖すぎる…

何かという断定できない「何か」があることは間違い無いだけに怖い。

くれぐれも皆さんご注意を・・・

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-28 20:18 | お知らせ

また、新規代理募集(子猫達)を追加

子猫ラッシュです。
昨日に引き続き、新たに4匹の子猫達が代理募集入りです(代理募集No.10~13)。

f0146804_21495535.jpg


詳しくはこちらをご覧下さい。

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-27 21:52 | 里親募集【猫】

新規の代理募集(子猫)を追加

【No.8】
柄: 茶トラ
性別: 雄

【No.9】
柄: 白地黒ブチ
性別: 雄
誕生: 2009年3月末頃

病院でノミ、ダニ駆除薬済。
ワクチンは5月末に接種予定。
f0146804_21163819.jpg

できれば兄弟とても仲がいいので2匹一緒に飼っていただける方を優先したいと思います。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-26 21:19 | 里親募集【猫】

本日の譲渡会

今日は新聞に載せていただいたこともあり、いつもとは違うなかなかの人出で久々に活気的な譲渡会となりました。

わざわざ足を運んで頂いた方ありがとうございました。

なかなか大きさ的な問題等で、ピタッと合う良縁は残念ながらすぐには恵まれませんでしたが、とてもいい方が何組か来て下さいました。
進行中というのもあり、今後このご縁を繋げていきたいと思います。
バサー商品をお買い上げ下さった方、募金をして下さった方、ほんとにありがとうございましたm(_ _)m
助っ人でお手伝いにきてくれたu夫妻、
仕事忙しい中顔出してくれたOちゃんありがとうm(_ _)m

今回出席できなかったワン達もいます。
今回来れなかった方々また来月よろしくですm(_ _)m

本日のバザー売り上げ&募金合計 11731円でした。
ご協力有難うございます。

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-24 23:47 | 活動日記

明日(24日)は毎月恒例の譲渡会です

明日は毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:5月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい

参加予定犬・猫
f0146804_1958561.jpg


当日は天気が良ければ譲渡会会場にてバザーも実施致します。
是非お越し下さい

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-23 14:11 | お知らせ

今、あえて言いたいこと

先日5月15日京都新聞の別冊の方に、うちの会のこと、譲渡会のお知らせ等が記載されました。
記者さんは、とてもやさしい犬好き女性の方だったので、幸い、こちらの言わんとする事も、すんなり理解していただき、記事もその辺で厳しい内容のことはしっかり記載していただいていたと思います。

その後、多数ホームページにメールが来ています。
少数ですが、ありがたい一時預かり御協力メールや、物資の御協力メールもいただいています。

しかし…

何より引き取り、保護依頼メールが多すぎます。

ので、言わせていただきますが・・・

うちはとても小さな会で、NPOでも何でも無く、シェルターも無ければ事務所も無く、保護犬や保護猫は、自分達が自らの家で預かりをしていたり、一時預かり様のご協力により成り立っています。
その他、できる限り、緊急時には病院、または有料での預かり先にも預けなければならないときもあります。

もちろん、寄付を頂いていますし、バザーをしたり募金箱を置いていただいたりして資金集めもしています。
が、 会計報告を見ていただいてもお分かりのように、常に大赤字の自腹を切ってやっているということ。
私、スタッフメンバー共々、自己責任をしょってのレスキュー状態です。

もちろん全部助けられるなら全部助けたいし、何とかしたいです。
そして何とかできるなら、何の苦労も苦しみも矛盾も無いわけなのですが、自分の「限界」があり、次々それができない以上、やっぱり、こちらも正直不幸になるかもしれない犬達の話しを聞くだけでもつらいわけです。

もっとお金があったら・・・・とか、もっと時間に余裕があったら・・・土地があったら・・・
など、無いものづくしの無いものねだりもするわけですが、『現実』はあくまでも「無理できない状況」なわけですから、「保護依頼」「引き取り依頼」はやめてください。
ホームページ左項目「犬、猫の保護について」を、しっかり読んでいただきたい。

それを理解していただいた上で、しっかり自分の責任も果たせるというのであれば、協力できることもあると思います。

「無責任な保護」「無責任な保護依頼」は辞めてください。

ご自分で勝手に目の前の「かわいそう」だけで、後先考えず手を出し、途中で「手放し、放棄する」のは「もともと保護したことにはならない」ということ。
自己満足もいいとこです。
「捨てた人」と同罪だということをお忘れなく。

「拾う責任』もあるということ。

いいかげんに拾うことは一番の無責任ということです。

もし、あなたが拾わなければ、その子には「死』しかないかもしれない。
でも精一杯考えて、どうしても最後まで責任がもてそうに無いというなら、拾うことは危険です。
何故なら、冷静にその子の未来が考えられなくなる日が必ず来るからです。
無責任な人間が拾うことで、もっともっとその子を不幸にするかもしれないということ。

本当に氷山の一角である「奇跡」

あなたが拾わなくとも、あなたの後にもっと責任ある、いい人が救うことになるかもしれないのです。
もちろん、これはいちかばちかの危険な状態です。

でも、あなたが拾ったせいで・・・・・という不幸も十分にあることをお忘れなく!

生き物にとって「無責任」は重罪です。


P.S.
脱走猫情報求む!
ホームページのお知らせに京都府山科区西野山付近での脱走猫情報を掲載しています。
お心当たりの方は、大波の会まで連絡を下さい。

***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:5月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-17 19:34 | 皆様へのお願い

信じられない話2

またまたあきれた話!

はじめは、おそらくはカラスに目をやられたであろうという子猫が、保健所に収容されているという事を活動仲間から聞いたので、それならまずはとにかく病院だろうと話していた。
そして病院に行き後でわかったこと。
テープでぐるぐる巻きにされていた脚に固定されていたのは何と!

またもや… 点滴の注射針だったのです。

もちろんそのテープは医療用のものであった。
しかも子猫の細い血管に針を刺すことのできるのは、その道のプロであるということだった。

またもや獣医の仕業?!

本来ならあり得ない行為だけど事実なのです。
誰かがひどい状態の子猫を獣医につれていった。
治療したとみせかけたが、飼えないしお金にもならないこの猫。
引き取ると見せかけたのだろうか… ?保護主がいなくなってから交番に届けられたのだ。
しかもあり得ないことに、ごたいそうに点滴を二本もつけての持ち込み。
詳しくは、いまいち保健所も警察も言葉を濁しているようですが…。
いくら守秘義務だか知らないけどそういう『肩書きある者』に対してはほんとに甘すぎるんじゃないですか?
少し前の2月25日分の日記記載『信じられない話』の点滴針をつけた猫と同じ感じではありませんか?
またあの獣医とも考えられるんじゃありませんか?

最悪です!

全く意味が分かりません。
子猫は少し元気を取り戻しています。
片目はなくとももう一つの視力さえあれば何とかなる!こういう子に限って性格いいんですよね。
いい里親さんがみつかるといいのですが…。

それにしても、交番も警察も保健所も連れ込んだ獣医?!も、みんな問題ありでしょう?
なにもすんなり引き取るだけが仕事な訳じゃあありませんよね?
しかも相手が獣医とわかったのなら余計話は別でしょう?
だいいち点滴二つつけて、持ち込まれていったいどうするつもりだったのか?
交番も警察もその点滴の使い道なんてないわけですよ。
もちろん継続して治療をする機関でもなく、その後保健所に送られ殺処分という道が決まっていく訳ですよ。
そう、よっぽどこの子のように、たまたまボランティアの出入り中に見つけられた氷山の一角である数少ないラッキーな子でない限り。
こういう問題をうやむやにしていっていいものだろうか?
保健所にも獣医がいる、しかし今の保健所でいったい何の意味をもつのでしょうか?
例えば溝にはまり水に濡れずくずくになり震えてる子猫を放置している、大怪我をして痛みで苦しんでいる犬や猫を、ただ単に放置し殺処分の日まで何の手立ても施せない(施さない?)
それが獣医ですか?
保健所はそういった動物の処置をするところではないかもしれない。
でも、生き物がそこにいる以上、そもそも無関心のままみすみす処分を待つ『命』だからと、無造作に扱う事が正しいといえますか?
これは、仕事外の話だからというお役所自体、人間としておかしいのではないでしょうか?
命は命 。
生きている感情があるということ。
死が目の前に迫っているなら、なおさらせめて最後に気持ちをかけることができないのか…目の前の苦しんでいる命を前に、何もしない、何も感じない人間が普通に世の中にたくさんいるわけで、これは犬だからとか猫だからとか、そういった単純な事ではなく、人としてどうなのかとあたしは言いたい。
このシステムを良しとして、こんな人間ばかりが世の中を動かしていると思うと、本当に今の社会が怖すぎるとおもう。


クリックして画像を見る
[PR]
by onaminokai | 2009-05-16 15:11 | 怒り

猫の「こてつ」

昨日こてつを一緒に面倒みている一人が、しゃべっている途中に

『きゃ~!!どうしょう!!!』

と大騒ぎしだしたので『 何?』と言って指刺す方向をみたら、こてつが歩いて来た。

『すずめ、すずめ!』

といって何やらこてつがくわえていたのがすずめであったらしい。
『え~!!生きてるの?死んでるの?』と聞くと、こてつがそこんちの家の前にポトッと置いて見せた。
すでに死んでしまっているようだったが、こてつはそれを前脚でおもちゃでも遊ぶようにパタパタしたので取り上げようとしたら、バリバリ食べ出して...結局全て残さず食べてしまったようなのでした。

あたし達はしばらく唖然。

猫の習性だとは分かっていても… 見せたいのも分かるんだけど…
しばらくはこてつをいつものように『かわいいなぁ~』とは言えずで...
普段はおとなしいのに、たまに野生の血が騒ぐのかなぁ。
つくづく猫だなぁと、感じた事件でした。
それにしても、全部食べてしまうもんなんですねぇ。
捕まえて殺す事はあってもまさか全部たべるとは…
しっかりごはんもあげてるというのに。
美味しいのかわかりませんが、何ともショッキングなことでした。
頼むから連れて帰ってくれるなよ~
すずめのような機敏な動きなものでもやられるなんて、弱っていたのか… 最近雛も多いようだし、まだまだうまく飛べない子供には恐ろしい敵、こてつだ…
f0146804_216542.jpg


P.S.
昨日告知した京都新聞の記事は京都新聞インターネット版でも読む事ができます。
こちらをご覧下さい。

***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:5月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-15 21:10 | 雑記

京都新聞

明日(5月15日)、京都新聞の別冊のほうに大波の会の事が少し載ります。
是非買って読んでくださ~い!

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-14 22:56 | お知らせ

環境省のポスター

あまりにも遺棄が多い山の現場に、環境省が出してる『遺棄は犯罪』のポスター張るために、仲間が管理センターにポスターを取りに行ってくれたので、それを貼りに行ってきました。
f0146804_21184214.jpg

f0146804_2119260.jpg

今回は6枚。
もちろん、緑地管理事務所と公園の管理している所等に許可をとってくれてのこと。
いつまで、はがされずにもつかなぁ~。
このポスターを見て、少しでも人の目や意識が変わればと思います。
f0146804_2119329.jpg

f0146804_21194231.jpg

やってもやっても終わらない避妊去勢手術。
毎回捕まらない猫から生み出される命があるわけです。
そしてその他にも毎回捨てられて新しい猫がドンドン加わるわけです。
きりがない話です。
正直これだけひたすらやっていればいいというわけではないので、労力、金銭的な限界も感じている今日この頃です。

環境省の動物愛護に関するページはこちらです

***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2009-05-14 21:19 | 活動日記



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧