大波の会 日記

<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

うちの3匹

まりもが亡くなってからしばらくはバタバタと調子がわるかった事もありましたが、今のところ老犬2匹は薬をもらったり病院通いをしながらも何とか穏やかに過ごしています。
f0146804_20402022.jpg


ミックス犬のシロは至って元気。
f0146804_20391948.jpg


こんな感じが続くといいんですけど、やはり2匹はある意味爆弾かかえているようなもんでいつ着火するか分からないので、毎朝『今日はよく食べた。大丈夫、元気そうだ』とか毎朝様子見しながらひやひやしていますけど。

ブーヤンは薬の副作用のためか単なる歳のせいか、最近すっかり毛が薄くなりポヤポヤになって来たし、ふけっぽくなってきたので、皮膚の様子がわかり易くするためにバリカンで短くした。
今までは全然平気だったのに、ものすごく寒がってブルブルしてるので(家の中でヒーターもついているのに…どれだけ過保護ちっくのよわよわな犬になったのだろうか…025.gif)仕方なく洋服を着せる事にしたんだけど…。
あんまり犬に洋服をきせるのはあたし自身好きじゃないんだけど、寒さ対策ということならやむ得ない。
けど、本人もあまり日頃着慣れてないのでいい感じではないようですね。
暖かいようではありますけど…。
首を重なりあって寝ているのがマロとぶーやん。
f0146804_20395994.jpg

あの形はまりもとぶーやんがいつも仲良くしていたのに…と思うと…そこにはもう毬桃(まりも)がいないんだなぁと哀しいほど実感してしまう。
今頃毬桃は向こうの世界で毎日何をしてるんだろう…。

****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
日時:2月14日(日) 10:00~16:00
皆様是非お越し下さい。
(ブース番号は当日にならないとわかりません)
(雨天の場合は21日に延期となります)

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-31 20:43 | 雑記

ネットニュースについて

飼い犬に「犬の住民票」を発行・東京・板橋
http://mainichi.jp/photo/news/20100125k0000m040035000c.html

とてもいい試みだとは思いますが、これもやっぱりきちんとした義務化をしてもらわないと、結局は狂犬病予防注射や登録と同じようなもので、する人もいれば別に・・・という人もでてくるわけで、あんまり意味がなくなってしまう。

今後ぜひ最先端の取り組みのひとつとして意味のある、実効性を持つものにしていってほしいものですね。

***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-29 20:45 | ニュース紹介

普通に死体(?)を轢いてゆく男

夜、友人ととある場所へ向かって居た時だった。
運転していたあたしがその先に見たもの…
それは何かの死体だった。

少しでも近道をと思い狭い道を選んだのが失敗だった。
対向車とこちらがすれ違うちょうど真ん中くらいのところにそれは居た。

あたしはすぐ前(横)で止まった。
対向車もみんなそれを避けて止まりゆっくり進んでいた。
あたしは運良く後に車が居なかったので対向車が何台か通り過ぎるのを待ち、外にでようとしたその時、ちょうど2台の対向車が止まり前の一台がそれに気付き、それを避けてゆっくり気遣いながら通り過ぎた後、何とその後車があたしの見てる前で、不自然にハンドルを切り、それに合わせるようにわざと轢いていったのでした。

あたしはまさか…と思ったけど、その男ははっきり右前輪タイヤで
『悪意を持って』
轢いて行ったのです!!
明らかに20代から30までくらいの、大きな白いワゴン車に乗ってた若い男だった。

急いでボンネットをあけ、積んで居た袋を取り出し、それに近付いた。
はじめフェレットかと思ったけど、たぶん猫だった。
さすがによくは見れなかったから分からないけど、グレーっぽいアメショウ柄みたいな キジにも見えた。
ひとまず袋に入れて、とりあえず電柱の端っこに置き、帰りにそれを持って帰ろうということにした。
行き先を急ぎ、数時間後立ち寄ると、そこには何もなく、誰かが後かたずけでもしてくれたのだろうか・・・という感じで、きれいになっていて、その子が入っていた袋もなくなっていた。
その辺りの家の飼い猫だったのだろうか・・・
飼い主が見つけたのなら一番いいのだけど・・・

なぜなら飼い主が見つけてくれたら、無残な死を遂げたその猫を見て少しでも
自分が外に出したせいで事故にあったのだと、心底反省してもらいたかった
というのもある。

それでも猫はきっとうちに帰りたかったのだと・・・・。

まだ死体はやわやかくぐったりしていたので、あたしがその道を通る少し前に轢かれたのかと思うと嫌な気分だった。
…と言うより何より、あたしはあの男が轢いて行ったのを目の当たりにし、しっかりスローモーションのように目に焼き付いてしまって …
もう腹が立つのと何とも言えない思いでいっぱいで、しばらく何も考えられなくてイライラして、とにかくあの男に天罰が下るよう願った。

あたしが見つけたとき、はじめからあの猫死んでいたのだろうか…とか、
もしかして動けなかっただけであの男が轢いてなかったら・・・
生きてたのかもしれないとか考えたりして・・・・
対向車なんか気にして、もたもたしてたあたしが悪かったんじゃないだろうかと考えたり。

結局とんだことで・・・
その男のせいで、その後の楽しみも全く盛り上がれなかったのはいうまでもない。
あの男は、また地獄送りのリストに登録しておこう…。

そんなことしておいて絶対に幸せになんてなれるわけはない。
余計なお世話だけど、あんな奴にでも、家族や、彼女がいるとしたら・・・

実に恐ろしい。

みんな、周りの人知らなくて、普通に生活してるんだろうからね。
もちろん、子が子なら、その子にしてその親あり・・・でしょうから親はいいとして・・・

あ、そんな奴の彼女も、結局そういう人間か・・・?

恐ろしい世の中ですよ。

動物の命なんて何とも思ってない奴なんですから。

人間の命のことだって自分の感情ひとつで、何かあるとどう変貌するかわかりませんよ。
人を見抜く力を養わないとねぇ・・・気をつけましょう。

P.S.
【お礼】
池田様 ご寄付ありがとうございました。

***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-27 21:01 | 怒り

譲渡会報告&次回バザー

今回はそんなには寒くなかったのですが、一応犬なしということでパネルのみのご紹介でした。
忙しくはなかったですが、いい方たちに出会えた気がします。
今後に期待したいと思います001.gif

澤田様、やっとお会いできましたね~
ご来場ありがとうございます。

井上様、藤村様もいつもお届けありがとうございます。

早瀬様これからもよろしくお願いいたします。

うちのMさん、バザー品お買い上げありがとう!

以上の皆様
差し入れ、おやつ含め、フード・物資いただき本当にありがとうございました。

次回バザーは京都市役所前。
一応2月14日予定です。
はっきり決まりましたらまた改めて
「バザー情報」でお知らせします。

***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-25 20:42 | お礼

ネットニュース紹介

ショードッグの繁殖方法に大幅な変更を要求  ケンブリッジ大
http://news.jprpet.com/news-bin/Detail.cgi?rgst=00003769

これからも、もっともっと、いろんな方面に厳しいメスがはいればいいですね~

そもそも、どうして、わけのわからないMIX犬がどんどん作り出されていることに対し、何故JKCが黙っているのかが大きな疑問。

いくらショーには出てこないにしろ、本来はそれぞれの犬種特有のすばらしさがあり個性があるもので、そこを追求していくもので、それに対しての血統書のはず。

なのに、どんどんそれぞれの個性が変えられ、損なわれていく本来の質。

それが高値で取引されているのもよくわからないし、黙認され、増えていく無茶苦茶なブリード。

あたし達から見て、「明らかにこれは純血ではない・・・」と思われる犬にも、わけのわからない血統書が出てるところもあるし。

昔では考えられないようなミスカラー(タブーとされていた掛け合わせによりできる色)なども、今ではごく当たり前のように認められているし。

こんなんでいいのでしょうか・・・?
せめてそこも何とかメスを入れてもらいたいものです。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-24 21:22 | ニュース紹介

テレビタックルを見て

早速番組宛にメールで意見を送りました。
こういった人気のある番組のゴールデンタイムでペットの置かれている現状らを取り上げて、放送していただけるのはとてもありがたいことです。

あたしは、今回知らない現実があって驚いたのが、ブランド物のリサイクルと同じくホステスとペットショップがぐるになって客に買わせた子犬をすぐにまた店に返し、その売り上げの何パーセントかをホステスにバックし、また子犬は店頭で売られる・・・ということらしく、それが何度となく繰り返されることもあるというのです。

そして、犬の流行に合わせて、もうこの犬のブームが終わったからこの犬は要らないから次の流行の犬と交換してと言ってくる客など・・・

んっとにありえない話ばかりだ。

何でこんな馬鹿な飼い主が多いんだろうか・・・

買う側としてはあくまでもファッション感覚のブランド物らとなんら代わりがなく、命や感情があるということも把握できていないのだから、お話にならないということです。

そもそも、こんな買い手にお金さえ出せば誰にでも売るということ自体が問題ありなわけで、買う側のモラルと、売る側のモラルがなっていないからこそ起こる不幸。

関東に住んでいる昔からの友達が大手ペット業界にいて、今は結構な役職にまで上り詰めている奴がいるんだけど、彼は、トリミングの技術ももちろんA級だし、トリミング競技会に出れば最優秀技術賞をとるような奴で、ショードッグのほうにも長年携わってきた。業界の表も裏も知り尽くしている・・・はず。

一時はそんな汚い業界に納得もいかず(あたしは耐え切れず、すっぱりその業界をやめてしまったくちだけどね。)、その店を取り仕切る社長にもかなり反抗していたこともあったけど、その社長の下の専務である息子がまた話しの判る、いい男だったので、間をうまくとりもちながら彼の意見も取り入れ正しい意見にはきちんと耳を傾けてきてくれたらしい。
それからどんどんそこの会社も急成長を遂げてきた。
当時の社長は、会長となり、専務であった息子は社長に。
専務となった彼は、今は企画担当からいろんな方面で、アイデアをかわれていて責任者となっている。

そんな彼が先日、うちの店はもう客を選んで販売するシステムにしたと言っていた。
他の生態販売をしているところももっと客を選ぶべきだし、他のレベルの低いショップと同じにされたくないから、そういう店を自然淘汰できるようにしていきたいと言っていた。
もちろん買う側とは何度か通ってもらって面接もして、いろんな話をしていく中でふさわしい犬を買って(飼って)いただくと言っていた。

東京に行ったときに見に行ってきたいくつかの店舗のうちの2つの店舗は、やはりこっちで見るペットショップとは全く違っていたし、嫌な感じは全くなく、むしろこんなショップなら働きたいとさえ思ったほど全てに気が配られており、≪犬のために≫重点を置かれているシステムが出来上がっていた。

しつけの先生、ドッグトレーナーさんとも提携しているし、とてもしつけに重点を置いているなぁというのも判った。

いわゆる「売れ残り」と一般で言われているような5ヶ月以上の犬でも、人が飼いやすいように、その分とても賢くなっているということだった。

だから犬が飼いたいけどなかなか密にしつけがしてやれないという人には、小さい子犬は売れないし、こういった子ならという話をすることもあるそうです。

彼にはいろんな野望があったのでしょう。
あたしは挫折し、その業界から飛びだしてフリーでペット業界とはあまり関わらないようトリミングや、お世話のほうでがんばってきたけど、彼はそのまま業界にあえて居座ることで、中からその業界を少しづつ変えていこうとしたのです。

ペット業界がなくなることは絶対にないでしょう。

あたし達のような活動が犬や猫のためになろうとも、業界自体があたし達で変わるようなそんな甘いことはないはずです。

ならば、うまくタッグを組み、業界の中でも話のわかるプロのみを認め、まずはいい加減なショップ、中途半端な業界人を淘汰していくことから始めるしかないのではないでしょうか。

そしてもちろん無責任な飼い主と無知な飼い主には犬が買えなく(=飼えなく)するよう

里親と認めず=渡さないこと。
買い主と認めず=売らないこと


を徹底していくことで、その後に起こる多くの不幸を減らすことができると思うのですけど・・・

一般の方と一般の方とのやり取りは、とても防ぎきれないことはありますけどね。

それはそうと・・・

テレビタックルに出演されていたパネラーの方達。いろいろな方いらっしゃいましたが・・・

全国で投じられている税金、センターや保健所等施設、「処分するほうに使われている額」何と57億円!ですよ。

この国では殺処分される犬の多くは野犬でもなく、迷子犬でもなく「飼い主が持ち込むケース」がもっとも多い恥知らずな国なのです。

つまりは 「犬が嫌いではない人が間接的に犬を殺している」ということです。

民主党衆議院議員であるとてもお綺麗な岡本英子さん(ホームページはこちらへ)、いろいろいい事、おっしゃっていました。

ぜひ今後の動物愛護法の改正に反映させていって頂きたいと思います。

あの有名な関東の派手な獣医さん。
現状の認識不足にがっかり。
「一度放棄して、犬を処分場に持ち込む人はまずはもう次はないということだから、毎回違う人が持ち込んでいるということになるから恐ろしい数の人が・・・」とかっていうような話していたけど、それ、完全違いますから!!

大体毎年同じ人がどれほど簡単に処分施設に持ち込んでいるかというのが現実です。
避妊ひとつすればすむことをしないばかりに、毎年妊娠させて子犬が産まれて・・・
処分場に持ち込みというパターンがどれほどあるか、全然わかってない。

老犬を放棄したしりから、子犬の譲渡会にでる人も少なくないのですよ。
もっともっと現実を知って、勉強してきてからコメントしてもらいたかった。
獣医さんだし、違う分野の方だから仕方ないのかもしれないけど、それを知っているかいないかによって、やはり避妊去勢の問題にしても獣医さんとしていい加減な飼い主に言えることも変わってくると思うので、とても残念な気がした。

やはり力あるいろんな分野の専門家がきっちり現状把握してもらってこそ、それぞれの分野のプロが、それぞれに何をどうして行くべきかを考えて、こんなひどい現実を変えていこうと思わない限りまだまだ明るい兆しが見えるのは遠いんじゃないかと思う。

あたし達がやってることなんて、本当に末端の末端なんだから、そんな末端の奴等が下でごちゃごちゃやって頑張っていても、現実、米粒くらいの階段を上っていくようなものでしかない。
そんなことは100も承知で、それでもじっとしていられなくてみんな動いているのだから、権力、財力、頭脳ある人が少し力を合わせて命のために動いてくれれば、簡単に変わることもたくさんあるはずなのに・・・

ほんとにやってられないよ・・・・って思うときある。

頭よすぎて、きっと気づかないんだろうね。

そんな小さな命の現実なんて。

ある意味貧しい国、日本。




***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:1月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。
尚、今月は気温が低い事が予想されるため、犬達への負担を考慮し、パネル展示のみとさせて頂きます。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-22 21:05 | 雑記

YouTubeでの動画

YouTubeでのいくつかの動画。
作ったのがあの有名な国際動物保護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)という団体。



あたしは英語はわからないので管理人が要約してくれました。
これを見てどう考えますか?

↓↓以下会話の内容↓↓

≪子犬を予約した家族の前に座るひとりの中年男性。≫

男:「3週間後に子犬が来るね。楽しみですね」

奥さん:「ワクワクしてます♪」

男、黒い袋をテーブルの上に載せ、「これが、あなたが殺した犬です」。

奥さん:「Oh My god!!」

だんな:「何のつもりだ!」

男:「あなたがブリーダーから犬を一匹買うと言う事は、シェルターの犬を一匹殺す事になるんです」

子供:「犬を殺したくない...」

男:「もう遅いよ。お金を払ったんだから。」

だんな:「私達はどうすればいいんだ」

男:「私は知らないね! あんたがこの子を殺したんだ」

最後のテロップ:
「アメリカでは、毎年400万の動物が、里親を見つけられずに安楽死させられます」
「里親になろう。絶対に買わないで。」


それと、もうひとつ。



あたしはこっちのほうが数段きつかった。
ペットマートでのありふれた現状なのでしょうか・・・

↓↓以下動画中のテロップ要約↓↓

Angelの物語

Angelは病気であり、放置されたオウムの雛です。
Rainbow World Exoticsと言う、Petsmartに卸しているメジャーな業者が繁殖しました。

1日目
その従業員はAngelのノドに乱暴に注射器を押し込み、慣れない手つきでCropにある食べ物を水で流し込んだ。
(注:辞書によるとCropとは鳥の咽の一部で袋状になっており、胃に送る前に食べ物を一時的に貯める所)
Angelは一度も獣医の診察を受けていない。
だから、その従業員はこの行為が飢えた雛を救えるのか知らなかった。

3日目
Angelは止めどなく泣き続けた。
その従業員は雛を脇へ放り投げる。

8日目
その従業員は 命を脅かすこの行為がAngelの苦痛を和らげるのか未だに判ってはいなかった。

13日目
Angelは日に日に弱っていった。
雛の頭は不自然に後ろにもたれている。
そしてAngelは飛んで逃げれないほど衰弱していた。

14日目
PETAの調査員は、Angelを獣医に診せるために譲ってくれるよう頼んだ。
しかしオーナーは健康に問題がある動物の噂が出回る事を心配し拒否した。

36日目
調査員はAngelがケージの下で横たわっているのを発見---かろうじて動いて、まだ生きていた。

43日目
調査員がAngelの所在を問いただすと、(従業員?オーナー?から)「死んだ」と言われた。
(管理人私見:原文中はオーナーの言葉として"It died"と表現されている。愛情のかけらでもあるなら、"He died"や"She died"と言うのが普通ではないだろうか...つまり物として見ているのだろう)

一連の出来事の中で、PETAの調査員は従業員とオーナーにAngelの状態について教え、獣医を呼んで雛の状態を調べ、処置するようお願いした。
しかしAngelが獣医に会う事はなかった。

オウムは70歳まで生きる事ができる。
しかし、Angelは生後4ヶ月で檻の中で死んだ。

↑↑ここまで要約↑↑

海外ではペットショップの店頭では犬猫は売られていないし、意識が高く日本と違って気分的に楽だなぁと思ってたけど、これ見て愕然とした。

苦しめられ、物のように扱われ、無残にも生まれてきて4ヶ月も経たないうちに死に追いやられているこんな小さな命があるなんて・・・

こんなことならなぜ育てるのか・・・
その鳥が売れる期間はたったの1ヶ月だというのでしょうか・・・

「売れ時」であるそのたった1ヶ月の間だけ世話をして売れなければ、とっとと放置して、餓死ですか?!

とてもこんな店、「本当の動物好きな人」なら働けませんよね・・・・

あ~・・・・ほんと、もういや。









***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:1月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。
尚、今月は気温が低い事が予想されるため、犬達への負担を考慮し、パネル展示のみとさせて頂きます。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-20 21:17 | 怒り

保護犬のレオ

以前里親募集をしていたレオ(柴犬MIXで掲載)が先日なくなりました。

レオは柴犬系のミックスで少し大きめ、当時、優に10歳以上はいってそうにも見えたし、最悪13歳とかにもなってそうだった。

ある犬の捜索中に、通報で「そんな犬が、川のほうにいる」と言うことで連絡が入り、スタッフ2人が見に行ったら、結局全然違う犬でもっと老犬だった。

捜索活動には、いつもこういった「おまけ」がついてくる。
その犬は、高さ数メートルという川の下に落ちていたという感じだったそう。
結局・・・・ちがいました、ではさようなら~と、できるわけもなく、河川敷から抱きあげて、警察に届出を出し、保護することになったのでした。

当時、みんな引き取れるスペースもなく、見に行ったスタッフ等も事情があったので、結局そのスタッフの一人が、実家に頼んで犬を置かせてもらって世話に通うという状態だった。

レオは最後まで、親孝行だった。

もちろん自分の意思とは関係なくうんちが出てしまっていたり、それを踏んでいたり・・・・といった大変さはあったらしいけど、なんとか寝たきりになることもなく、がんばった。
最後の日は、世話をしていた彼女が仕事休みの日を選び、一緒に付き添ってもらい、しっかり看取ってもらって、本当に眠るような安らかな死だったと聞いた。

連絡をもらったのがちょうど4日に変わった朝方だった。

4日の日には夕方近くからあたしもほかのスタッフも合流して、火葬場へと向かった。

彼女は特に何もしてやれなかったととても悔やんでいたけど、決してそんなことはない。
何もできなかったのは、あたし達。

1年365日。
それを3年。
毎日毎日彼女は実家まで足を運び、世話をした。
雨の日も風の日も散歩に通った。
隣というわけではない実家、いくら近いとはいえ数分はかかる。
彼女は毎日朝から夕方まで仕事もしていたのですから・・・

決して誰もができることじゃない。

レオはそれがわかっていたから、最後の日を自分で選んだんだと思うよ。
死に目に会えなくて看取れなかったら、きっともっと彼女が後悔するって事。
だから、彼女と最後まで一緒にいられる日を選んだ。
安らかに死んだのもできる限り後悔させないためだったのかもしれない。

レオは好きだった人達に見守られて逝くことができて、きっと幸せだった。

彼女の実家で暮らす前までは、あんまり愛情を浴びたことがないと思われる無表情の犬だったから。

あの時もし保護されていなかったらきっと、寂しい老後、悲惨な老後を送っていたに違いない。

レオ、ゆっくり安らかに眠ってください。
そして彼女も3年間、本当にお疲れ様でした・・・・


***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:1月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。
尚、今月は気温が低い事が予想されるため、犬達への負担を考慮し、パネル展示のみとさせて頂きます。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-18 20:59 | 雑記

18日のTVタックルを見て、意見を届けましょう!

THEペット法塾様からのお知らせが来たので、転載させていただきます。

****** ↓以下↓ ******

『〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!』
1月18日(月) TV朝日 夜9:00~ 9:54 

TVタックル
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

かわいいだけじゃダメ!どうする!?
飼い主のマナーやモラルの低下!
ペットに対する知識不足など、
〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!
悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、各マスコミが頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、NHK以外では番組内の一つのコーナーだったり、特集だったりで、長時間の報道はなかなかありませんでした。
が!追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、どこまで徹底追求してくれるのか楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、どんどん送って下さい。
一行、一言だけでもOKです。
TVタックルは番組内容からいって、毎回たくさんの意見が届いてると思われますが、それ以上の「反響」があるんだ、ということを番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように頑張りましょう!

意見・感想は、TVタックルのトップページの左側、「ご意見・ご感想」から。
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ」から、「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。

TV朝日携帯用お問い合わせフォーム↓
http://mobgw.tv-asahi.co.jp/gw/http/mobv.tv-asahi.co.jp/contact/v/

****
転載・転送もちろん自由です!
ブログやHPをお持ちの方、宣伝ご協力お願いします。
お知り合いにもお知らせ下さい。
(転載の場合は、「意見を送って下さい」という部分をできるだけ入れて下さい)

****

***** 以上 転載終わり *****

できるだけ多くの方にペット問題らの現状を知ってもらうためにも、このようにゴールデンタイムで報道していただけることはとてもありがたいことです。
興味のある人、ない人に関わらず見ていただいて、こういった日本のペットの現状を暴いていくような番組をどんどん作っていってもらえるよう、そしてたくさんの人が注目をしているということを示すために意見を送りましょう!034.gif


P.S.
お礼
イーバンクにご入金下さいましたミズノ様、いつもご寄付有難うございます。

***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:1月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。
尚、今月は気温が低い事が予想されるため、犬達への負担を考慮し、パネル展示のみとさせて頂きます。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-16 20:04 | お知らせ

不思議な出来事

先日、知人が助手席に座っていたときに起こった事故だった。
それはかなり高齢なおばあさんが、風邪薬を飲んで運転していて半分居眠り運転に近い状態で、その知人の乗っていた車に正面衝突をしてきたという事故で、結構ひどい事故だったらしい。

助手席もひどく車は破損し、知人は意識を失っていたという。
そして・・・・
意識がない中で見たものは・・・

以前訳あって途中から面倒を見、看取ってきた2匹の犬だったのです。
そして、その人は奇跡的に特に怪我もすることなく助かり目覚めたのです。

きっと犬たちが助けてくれたのでしょう。

まだ死んではいけないって・・・。

だってその人、うちに20匹以上もの猫を飼っているし犬だっている。

その人が死んだら、その子たちはいったいどうなるっていうの?

守ってくれたんですね。きっと。

世の中には本当に不思議なことがたくさんあるものですね。

新年早々心が少し温まる話でした001.gif

***************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:1月24日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。
尚、今月は気温が低い事が予想されるため、犬達への負担を考慮し、パネル展示のみとさせて頂きます。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。


***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-01-14 23:32 | 雑記



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧