大波の会 日記

<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ミクちゃん

滋賀でお預かりのお願いをしてますミクちゃんですが、腫瘍の事や心臓のことでいつものお世話になってる京都の病院まで定期検診にミクちゃんと来てもらいました。
f0146804_21291859.jpg

f0146804_21292066.jpg

検査の結果、肝臓などはやはりよくはないものの、心臓もまだまだ薬でだましだまし、いけるくらいな感じみたいで、何とか見かけは元気にしていました。
f0146804_2129248.jpg

f0146804_21292662.jpg

ただ やっぱり…
乳ガンのほうはかなり進行しているようで、かなりギンギンに腫れていたし熱をもち固まって盛り上がってきていましたし、乳首からは膿みや血が出てきていました。
f0146804_2129227.jpg

かなり心配です。
帰りに支援者S様からいただきましたドライフードや缶詰らもお渡しさせて頂きました。
ミクちゃんの為にありがとうございましたm(_ _)m

【おまけ】
YouTubeで見つけました
ちょっと和みたい方はこちらの動画をどうぞ034.gif
http://www.youtube.com/watch?v=FxMOOyQI99g

【お礼】
ミズノ様、ご寄付いつもありがとうございます。

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:10月7日(日) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
雨天の場合は10月20日(土)に延期です

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。
****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-29 21:31 | 里親募集 【犬】

チョコ&リボン

エイズキャリアのチョコ&リボン 。
今年に入ってから預かり宅が二回も変わりましたが、二匹はすっり今の場所でのんびり我が物顔で暮らさせて頂いています。
いつも何かと話しかけたり、まったり抱っこや膝の上に居させてもらって、相手になってもらってるおかげで二匹はずいぶん変わりまして、預かり様にはすっかりべったり、いつもくつろぎモードです。
だからいつもかわいい画像を送ってもらってます。
体調は問題なく、今は元気に食べてます。
意地悪な性格はどうも前からおなじのようですが…026.gif
f0146804_21361522.jpg

f0146804_21361319.jpg


★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-27 21:37 | 里親募集【猫】

まるちゃん

現在、白血病キャリアのまるちゃんは預かり様宅にいるので、久々に会いに行ってきましたが...
相変わらずあたしを見るとすぐ二階に上がって、お気に入りの場所に雲隠れしました。
f0146804_21365655.jpg

f0146804_21365857.jpg

帰るまで出てこようとしないので、見かねて預かり様が二階に連れて下さり見に行き覗くと…焦ったのかまたばたばたと逃げるように一階に降りました(全く~っ!!笑)
何とか遠めからパチリと撮りました。
体はかなりガリガリだったまるちゃんも、ずいぶんふっくらさせていただいて… しっかりした身体になっていました026.gif
f0146804_23361565.jpg

f0146804_2137058.jpg

f0146804_21365262.jpg

そろそろ預かり期間が終了なので、まるちゃんの次の預かり様を募集しています。
小さいお子様のいない、比較的お留守番のないご家庭の方のご協力お願い致しますm(_ _)m
f0146804_21365495.jpg

これはまるちゃん大のお気に入りボール おもちゃです。
いつもそれでパンチしながら階段の下に落としていって、最後にテレビの下の隙間にゴール?して終わらせるんだそうです。
いつも!! 不思議ですね~
かわいい♪001.gif

H24年5月~8月分の会計報告をアップしました。
会計報告ページを参照ください。
相変わらずの大赤字です(泣)
複数でチェックしていますが、もしお名前の抜け等ありましたら、お手数ですが連絡をください。

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-25 21:42 | 皆様へのお願い

譲渡会

今日は里親希望の方も、預かりご協力の希望者様もご来場者なし!!
で、来ていただいたのは、いつもお世話になってますご支援者様と「何かお手伝いできることがあれば…」と、実際に活動を見に来ていただいて、ご寄付頂きました方も。
色々な話ができて本当によかったです。
また今後共どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
f0146804_22403674.jpg

f0146804_2240345.jpg

f0146804_22403238.jpg

S様 、石井様、いつも、沢山のご支援本当にありがとうございます。
わざわざ遠くから足を運んで頂き、お届け感謝ですm(_ _)m
関根様、ご寄付ありがとうございました。
あたしがしゃべってる間に風のようにあっという間に去っていったスタッフ森ちゃん!!猫フード等ありがとう~

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-23 22:41 | 活動日記

最近の山の猫達

先日、山の猫達に支援者様からのフードと合わせていろいろと、お世話していただいているオジサンに渡してきました。
f0146804_226579.jpg

f0146804_2265544.jpg


最近、猫達がポツポツ急に消えている。

昨日まで元気だった子がいきなり来なくなる…。
それも四匹いなくなっている。
しかも人懐っこい子ばかりの成猫達。
子猫も新顔の可愛いのが来ていたらしいが、すぐに消えたらしい。
もしかして、また『猫捕り』でも来ているのかと気になる。

以前確かに何人かに目撃されていたのです。
ただその後警察にも言い、見回り強化と『虐待は犯罪』や『猫捕りにご注意』などのポスターを貼りまくり、山にいる人たちにも怪しい人や車を見たらすぐにナンバーを控えて知らせてといって、あたしもできる限り時間を変えては毎日様子を見に行っていたので、やがて怪しい人物等は誰も見かけなくなり、こなくなったようだったが…。
もうあれから数年、忘れられたころにと、また出没しだしたのかもしれない。

野良にとって人を信用させて懐かせることはあたしは罪だと思ってる。
なぜなら懐かせることで、誰彼かまわず、人の分別ができないで、餌さえもらえたらすり寄っていく。
だからそこで沢山の危険に合う可能性が高く、常に恐ろしい危険な罠にはまってしまうようなことが、隣り合わせとなるわけです。
里親を見つけるためや自分が保護して飼い猫にするという目的で人慣れさせるなら別だけど、ノラが懐いて早々にいい事なんてないわけです。
人が来ても逃げない、食べ物くれたらすぐによっていく、車にも慣れて車が来ても早々逃げないことで、結局虐待されたり捕獲されたり、挙げ句の果てに車にひかれてしまったりが、よくあるのです。
そして、年に何匹かは無駄に命を落としていくはめになっています。

ノラの生活は本当に危険だらけ。

人間をみたら逃げる!!
決して信用させず!!


ご飯は人が居なくなってからこっそり食べに来る!!
野良は野良の性質、気質であってほしい。
よほど、全く危険がないような場所ならともかく、人が飼えないなら変に懐かせることはやっぱり人の罪かな…。
最近つくづくそう実感する現場状況です。
f0146804_2265957.jpg

f0146804_227185.jpg


★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:9月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-09-21 22:08 | 活動日記

友人の悩み

もうじき再婚予定で、すでに1軒家も購入して、現在もう2人で暮らしている友人から電話がかかってきて相談があった。
その内容は本人にはかなり深刻なもの。

その内容というのが、犬を巡る問題。

常にあたしたちはついつい犬のほうに偏りがちで、動物重視の考えで物事を考えてしまうような癖がついてますが、出来れば犬と人とが長く上手く暮らしていくためには、『犬だけ』とか『人だけ』というどちらか優先型ではなく、『人も犬も』、というバランスで考えるのが一番いいことだと思います。

そうすると、やっぱり犬は特に大型犬種の場合の小さいときからの躾トレーニングは必要不可欠であり、一緒に室内で暮らす限りはその必要性は明らかになってきます。

今回の友人の悩みは、その旦那になる人が自分の命(?)よりも大切にしているほど可愛がっているらしいラブラドール♀を新居に連れてきたことでひき起こってきた問題だった。

友人は昔から犬は大好きで、その昔飼っていた犬を思わぬ医療ミスで亡くしてから、なかなかペットロスから立ち直れずにいて、二度とあんな悲しい思いはしたくないとずっといっていたし、動物はとても大事にできる人なのだが…最悪なことに犬アレルギーを持っていた。

だから昔彼女が20年近く前に飼っていたのは、毛の問題もありプードルだったのです。
そして今はラブ。
毛の抜けないプードルと毛の質も抜け方も全く違いますよね?

彼女は家の中を自由気ままにしているその犬と1日家にいると毛の散乱で掃除機かけまくりで、躾も特にされていない犬が自分の不注意で何を食べ、何をしでかすかわからないと冷や冷やもんで目が離せないというのです。
彼女がちょっと怒鳴って叱る位じゃ全く叱られたことのないその犬は、遊んでもらっているとしかとらえずグルグル走り回り追いかけっこになるだけなんだそうです。

  -まったく本人わかってない!! 陽気なラブの性格そのもの-

このままではいろんな意味でかなりの重症とみた…。

彼女は『命よりも大切にしてる彼の犬』に対し、その事で彼に、自分がかなりのストレスを抱えているとは、とてもいいにくく、どう言えば気を悪くさせないかと悩んでた。

あたしは、これ以上彼女のアレルギーが悪化して、本当に一緒に暮らせなくなってしまうようなことがおこらないためにも、早く今の毎日の状況をきっちり彼に伝えた上で、犬には何の罪もなく自分は犬のことを本当にかわいいと思っていることをわかってもらって、そのためにみんなが気持ちよく暮らして行くためには、今何をしなくてはならないか、 どうすることが一番良いのかを彼と相談して考えなおしてもらった方がいいと伝えました。

彼が本当に犬が大切であり、彼女の事も大切だと考えるなら、この先このままでは何一つ良いことはなく、やがて来る『どっちをとるかの選択』を迫られる日が必ず訪れることになるからと伝えた。

彼は今一度考えるべきだと。

「 多分わかってもらえるはずだから 大丈夫!
もしわかってもらえないような男なら、悪いけど、籍を入れてない今のうちに別れて正解だよ」と伝えた。

彼女は自分が犬好きなために余計苦しんでいるということも彼は知るべきだし、今犬の毛でどれほど苦しみ、家にいる彼女のみがずっと掃除に追われ、毛だらけの家を綺麗にしているのです。
決して手放してほしいというような選択肢は彼女には無い。

犬を自由にさせるならその分すこしはマナーやトレーニングを入れるべきだし、自分も少しは毛の手入れや掃除も率先してやるべきだとあたしは思うのです。

彼と犬1対1なら今のままでも勝手かもしれない。

でもこれからは違う。
2人と一匹の生活になるのです。


又新たに違う生活が始まるわけで、そこには新たなルールが必要なのだと思います。
犬がかわいいと確かに猫可愛がりをする人をよく見かけます。
でも、かわいいからこそ、大切だからこそ、勘違いしてはいけない。
必要不可欠な最低限のルールを教えないといけないこともあるのです。

人間だったら、それこそどうしようもない子になってしまうわけで、何がよくて、何が悪いか、最低限教えていくのは重要。

犬だって、一生そのわがままぶりで、苦労せず、何不自由なく、そのまま飼い主の下で生きてゆくことが保障されるのであれば勝手な話ですが・・・
大抵はそうはいかない。

あまりにも人の食べてるものを食べたいだけやったりすることで、恐ろしい肥満にさせていたり、飼い主以外と絡むとやたらと吼えるとか、嫌なことをされると容赦なく噛むとか・・・
思い切り感情のままに飛びつくとか・・・
とにかく他人に迷惑となるようなことがたくさん出てくることが多いのです。
飼い主すら・・・手に負えていないって状況。

しつけは虐待じゃない。

厳しい躾はもちろんあたしは虐待もんだと思うし、人のいうことを聞かないがためだけの人間の感情だけで叱るというのは、躾ではなく虐待に近い行為になると思いますけどね。

あたしは犬に、嫌な思いや苦痛を与えてまで行う躾は躾ではないと思ってるけど、きちんとした正しい躾トレーニングならば、犬にとっても、人にとってもいいこと尽くめではないかと思います。

よく人は犬を飼うと、まず「お手」を教えたがる。

なぜかお手・・・・

確かにお手をされるとかわいいのも良くわかる。
でも、それは、単なる愛嬌だけの問題で、
別にそれが誰の役に立つとかいうものでもなく、むしろ「お座り」や「ふせ」の方が、絶対に役に立つし、人にとっても犬にとっても数倍いい。
なぜなら、それができれば、いざという時に犬を落ち着かせることができるし、危険を回避させるときにもとても役立つのです。

かつてあたしは自分の犬が、友達のマンションの室外機から5Fのベランダに上ってしまい、幅20センチほどのところで、もう身動き一つすれば絶対に落ちてしまう絶体絶命にあわせてしまったことがあり、その時に「待て」で救えたことがあった。
あの時もし「待て」を教えてなければきっと愛犬を死なせていたことでしょう。

つくづく「待て」の重要性を思い知ったのです。

思わぬ飛び出しのときもそうです。
「待て」が利けば、交通事故を未然に防げる可能性は高いのです。

彼女はその日きちんと彼と話しをして、これからは、彼女と二人の寝室だけは犬を入れないようにすることと、自分も掃除には気をつけること、ある程度ダメなことの制限をして、専門家と相談しながらトレーニングを入れて、教えていくということで、うまくまとまったようです。

話し合いって・・・大切ですよね。

理解しあうこと、思いやること。
一緒に暮らすということは、本当に忍耐と、努力が必要です。
犬との生活、人と共存することの難しさ。

まだまだその犬は2歳。

十分にその先の方が長いから、今後を変えたほうがきっとみんなのため。

お幸せに・・・・

【お礼】
藤田様、ご寄付ありがとうございましたm(_ _)m

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:9月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-09-19 22:05 | 雑記

マルちゃん

マルちゃん、再度預かりさん募集お願いしますm(_ _)m
f0146804_21293586.jpg

夏場だけ移動で一時預かり様にお願いしていましたが、そろそろ9月も半ば過ぎましたのでまたこちらに戻る予定ですが、なにぶん預かり様がかなり愛情や声がけをしてくださり、こちらと違いお家にも長い時間いてくださったこともあり、かなり預かり様には
行くとこ...行くとこ...行くとこ足下をすりすりゴロゴロのとっても甘えたな可愛らしい子になり、手のかからないいい子になってます。
それはそれは、すっかり普通の飼い猫です026.gif
f0146804_21293990.jpg

そんなマルちゃんですので、あたしとしては今のお宅からまた殆ど無人に近い空き家に戻すというのも可哀相だと思うので、どなたかお預かりしていただける方はいらっしゃいませんか?
もちろん里親さんの申し出があると一番ありがたいのですが…。
猫と初めて一緒に暮らされた預かり様もかなりメロメロになってらっしゃるほど。
犬っぽい甘え方をしてきます。
白血病キャリアではありますが、今は全く症状もないしもちろん発症もありませんし、よく食べよく遊び元気です。
どうぞご協力お願い致しますm(_ _)m
f0146804_21293756.jpg

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:9月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-09-17 21:31 | 里親募集【猫】

里親様宅のリリーちゃん

里親さまからの画像が届きました(^O^)
リリーちゃん夏場のサマーカットされた時です!
アップが遅くなってしまいごめんなさ~いm(_ _)m
f0146804_21542971.jpg

f0146804_21542737.jpg

リリーちゃんは、もとは飼い主の死亡で団地に犬だけで取り残されていた姉弟わんこの一匹でした。
来る日も来る日も飼い主は帰らず、真っ暗で夏は暑く冬は寒い場所でいつも物音に耳を澄まし、夜は暗闇の中で生活をしていたのです。
近くにすんでいた息子さんがギリギリのお世話をされていたため、何とかリリーちゃんたちは命は繋がりました。
が、そのためとても恐がりで警戒心の強い子になっていましたし、人間不信もありましたが、今の飼い主様に出会うことができてすっかり凛々しい、家族には甘えん坊な子に変わりました。
家の中ではちゃんと番犬役も果たしてますからね~026.gif
f0146804_21542548.jpg


★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:9月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-09-15 21:55 | 里親様決定後の子たち

山の犬 シロ

先日久々に会いに行ってきました。
支援者であるS様からシロの為にと頂きました療養食のフードを届けに。
せっかくなので散歩にも行きました。
(昼間ということもあり、いつものようにシロは嬉しい感じではなかったし、しぶしぶという感じでしたが…026.gif
f0146804_21413811.jpg

f0146804_21414140.jpg

f0146804_214232.jpg

脚が痛いのか、だんだんびっこがひどくなっているような気がします。
病院にさえ連れて行けないシロには、せめて関節炎等に効くコンドロイチン系のサプリメントを与えてやるくらいしかできません。
預かり様にはいつもシロを近くで看ていただいているだけに、気を病んでしまわれて本当に申し訳ないんですが、シロにとっては病院に無理やり連れて行かれて恐怖を与えられることが何よりの恐怖かと思いますので、今はゆっくり、まったりさせてやってもらえるだけで十分なんだとおもうんです。

とは言っても、何とか原因追求をして 悪いところがあればはっきりさせて治療をしてやりたいという気持ちは当然わかります。
近くにいてどうしてやることもできないこのはがゆさは、かなり心苦しいことでしょうけど…025.gif
f0146804_21412818.jpg

f0146804_21413253.jpg

でもね、あたし達はもちろんのこと、シロは十分感謝してるはずですよ。
今のままでも。
見ていていつもそう感じるんですよ。
あたしがいってこっそり見るとね、リラックスして、まったりした仕草をしているのを見るとね。
あたしが行くと、構えた仕草表情になるってこと。
今はシロにとっては本当に落ち着く場所であるということ。
優しい声がけだけで十分安心感もてるんだと思うんです。
だから無理やり病院に連れて行くのは、シロにとってはまた心を閉ざす原因になってしまうはずだから。
シロはそういう犬だから、他の犬とは違う。
あれだけ深く人に対して心に傷をおってた犬です。
こちらがいいと思うことが十分裏目に出ます。
だから難しいです034.gif
シロはそんな事は望まないと思うのです。
なるべくならこのままで… 恐怖心は与えず、やれることだけ一緒にやっていきましょう。
お願いします。

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-13 21:45 | 活動日記

ニュース紹介

ネットで拾った動物関連ニュースの紹介です

プーチン大統領贈呈の猫 180日成田に留め置きか
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120910-00000018-ann-int

横浜市動物愛護センター職員が犬にハトムギエキスを投与、データを企業に提供/神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000004-kana-l14

3000匹の「猫」、がん患者を激励 米シアトル小児病院
http://www.cnn.co.jp/fringe/35020146.html?ref=yj

おまけの動画です(^_^;)
眠くて眠くてたまらないブルドッグ
http://www.cnn.co.jp/video/10239.html?tag=mcol;topVideos

【お礼】
S様、庭山様、フード等のご支援ありがとうございました。

★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-09-11 23:26 | ニュース紹介



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧