大波の会 日記

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

里親詐欺の事実

以下は実際あった動物虐待事件です。
今回うちの関係者のたまたまお知り合いの方が、詐欺に合われたということで、
実際、本当にこういうことが身近に起こりうるんだと言うことを、改めて考えていただきたく、記載させていただきます。


宮崎市の里親詐欺:桜井翔也(27)猫を虐待死させた動物愛護法違反で逮捕されたとのことです。
少なくとも十数匹が殺害後遺棄されているようです。この男に今後猫が渡らないよう拡散希望します


概要>>
子猫4匹を近所の公園で拾い、里親を探す為にネットの里親掲示板に書き込みをしました。
いつでも里親募集中とネコジルシという所です。
書き込みが7月7日頃で2日目位で相手から子猫が欲しい、1匹でも2匹でもいいということで姉妹でもらってもらえるならと日曜日に会う約束をして(この時も何日でも何時でもいいと言うので若干不信ではありましたが)とりあえずお見合いだけでもと出かけました。
(こちらは家族と友人の4人)アパートの部屋に上がり、あまりの煙草臭さに閉口しました。
しかし猫を飼うにあたりそれも外で吸うようにして欲しいこと、水は頻繁に変えて欲しいこと等お願いをしても何というか聞いていない風でキャットタワーを買おうと思ってるんです。などと言いつつ子猫を猫じゃらしで遊ばせたりとどうも噛み合っていないのは正直不安になりました。
猫を飼う気はあるのかトイレと餌が事前に買ってあったので、少しでも調子が悪そうならすぐに迎えに来ますのでしばらく置いてみますか?と聞いても曖昧な感じで、
でも元からこういう人かもしれないし…と散々迷いましたが誓約書を交わしてとりあえず子猫を置いて帰ることにしてしまいました。
病院に連れて行きたいがキャリーを持っていないとか言うので連れて来たキャリーをそのまま差し上げますと言って置いても来ました。
次の日も本当によかったのかと不安でメールを送ったりしました。

一ヶ月以上経って近況を聞いてみると病院にワクチンをうちに連れて行こうとしたところドアが緩んで2匹共逃げてしまった。
貼り紙や愛護センターにも連絡して探している、
自分もショックで睡眠薬を飲まないと眠れないという返事でこちらもショックでしたが嘘と決めつけるのもと思いモヤモヤした日々を過ごしていましたが、今回の宮崎県警からの連絡で虐待が明らかになったというわけです。

架け橋をした方も怪しんだ時点で連れて帰ればよかったと反省されていたということでしたが、、、

今回の問題点は、不安が残るにも関わらず、そのまま猫を引き渡し、しかも一ヶ月も様子を見に行っていなかったと言うのが大きなミスとなりました。


まず、見せにいく、というよりは、まず、見にこさせることも大事です。相手に労力をかけさせ、お金を使わせること。

仮に、見せにいったとしても、初めての対面で猫は絶対に置いてこない、渡さない。

短時間で物事を決定しないこと。

何人かで行くなら、必ずみんなの意見を照らし合わせる。

そこでたった一人でも反対派がいたなら、そちらの意見を優先し、あくまでもその理由を優先し、里親希望のひとに、疑問がなくなるまで、どんどん追求していくことが大事。
悩んだらやめる、迷ったら白紙にさせる勇気を持つこと。

契約書を交わしたとしても、少なくとも、一ヶ月は、仮譲渡にするとか、その間何かあれば、金銭的な負担をしてもらうとか、返還してもらうというのも必要です。


譲渡は、絶対に無料にはしないこと。
必ず、有料で引き渡すこと。
命はお金で図れることもあると言うこと。(だからこそ、自分たちも、保護した子、譲渡する子には、おしみなくケアのためにきっちりやることをやり、お金をかけること。)
例え元は捨てられたぼろぼろの汚ない子であろうが、血統書のあったきれいな子であろうが、命は一緒。

もらっていただくではなく、
[幸せにしてもらう]ということを忘れないでください。

きちんとお金を払える人。
それは、飼い主になる当然の責任。
そう思えるような人でない限り、一度不幸にあってるような子を幸せにはできないんです。

なぜなら、
[貰ってやる]ではなく、
[うちに来てほしい]、そう望まれて
の引き渡し以外にほんとの幸せはなりたたないということです。


以上を肝に命じて
里親さがしに携わってもらいたいと思います。

二度と同じ間違いがないよう、
保護 里親探しは一番お金&労力がいる活動だということ、安易に手を出すことは逆に罪にもなりかねないということをしっかり理解し、受け止め、幸せのための橋渡しをしてもらいたいと思います。

譲渡して終わりは無責任です。

その日からが、はじまりです。

あなたが橋渡しをした責任者なら

最後まで幸せにしてもらってたかを見届けてこそ、はじめていい譲渡成立です。


自分が、犬、猫だっはたら、そこの家に行きたいか。
自分ちの、犬猫だったら、そこに引き渡せるか、、、先ずはそれを常に考えてください。
保護した子だから、、、とか
どうせ、死んでいたかもしれない子だから、、、などという考えは捨ててください。
そうすれば、はっきり判断がつくかとおもいます。
基準は自分が、[動物の立場にたって考える]
ことです。


それができないなら、里親探しは
即刻やめてください。


あなたの知らないところで、、、

あなたが知ろうとしてないだけで、、、

必ず不幸の橋渡しをしているということです。


ドキッとした人、今まで引き渡した
里親さんに、電話して、様子を見に行って幸せかどうか、ちゃんと、確認してくださいね。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-31 05:16

市役所前バザー

日曜のバザーも、またまた11月ちかいというのに、まさかの夏日で暑すぎでした。場所も日陰がないものだから、テントがなかったら死んでました。
皆さん暑い中ありがとうございました。
まぁ、この暑さのせいもあるのか、お客さんも、いまいち来ないし、売れないし、、、で、売り上げは13160円(うち経費8250円含む)でした。

f0146804_2233415.jpg

f0146804_22332541.jpg

労力のわりには、かなしいもんがありましたが、、、。
次回がんばりましょう。

次回予定は11月16日、日曜日。
雨天時延期は月曜日の24日祝日となります。
また、本決まり次第、お知らせしますね。

お礼☆☆☆
  

M様、横江さま、ご寄付ありがとうございました。

石井様、斎藤さま、伊藤様、宮村様、T原様、田原様、バザー物資ありがとうございました。

K山様、差し入れありがとうございました。

その他、スタッフ物資協力ありがとうございました。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-28 22:57

介護生活中の最近のどんちゃん

どんちゃんは寝たきりになってから数ヶ月たちました。先日ほんとに危ないかも、、、ということで、どんちゃんに当時から関わっていたメンバーが、たまたま順繰り総出で会いにいきました。
ふしぎにも、みんなに会えたどんちゃん。
あたしが、里親さん宅に、行けたのはかなり深夜に近かったもので、それはもう、あたしのことをわかってるのか、わかってないのか、、、という感じで。
呼吸は至っておちついていたし、さほどしんどそうでもなく、微動だにせず、表情もなく、まばたきすらせず、瞳孔がひらいたままなのか、すでに、死んでいるように、目はくぼんでいました。
ただ、まだ、かろうじて呼吸をしている、、、耳は聞こえているのかなぁ、、、というような、、、、、まさにあっちの世界とこっちの世界をふわふわしていて、意識はあまりないように感じました。
f0146804_2334688.jpg


時折「どんちゃん!」とよびかける里親さん、、、今日が山場なのかなぁ、、、と思いながら、こんな感じのまま、楽にいっそ向こうの世界に逝ってくれないかなぁ、、、なんて考えながらあたしはどんちゃんをなでていました。

みんながどんちゃんに会いに来てくれたんだよ~

幸せな犬だよ。

少なくとも今は、十分に。
f0146804_2333619.jpg


あたしたちは、一時間半くらいいて、12時も完全に回ったところで、落ち着いているどんちゃんを跡目に帰ることにしたんです。

それから、一週間以上、今もなおどんちゃんは復活!あたしたちが行ったときには、ほんとに半分死んでいたほどな状態から、次の日には、またおしっこもして、ご飯も食べ、水ものみ、、、
あり得ない復活劇を繰り広げています。。。

どんちゃん、あなたいったいどこまで頑張るんですか~?(笑)

そこまで粘るんなら、最後は こてっ!っと逝きなさいよ~

画像下3枚は、今日のもの。まだまだ食べてるらしく、すごい食欲だとか。頑張るみたいですね(笑)
f0146804_2332456.jpg

f0146804_2331018.jpg

f0146804_2372398.jpg


どんちゃん、頑張れ~♪

お礼☆☆☆

S様、シロ療養食&レトルト
猫用療養食フード等ありがとうございます。

ミズノ様ご寄付ありがとうございます。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-25 23:08 | 活動日記

バザーと譲渡会のお知らせ

今回、第4日曜日の26日は市役所前バザーと重なるため勝手ながら譲渡会はお休みとさせていただきます。

尚、雨の場合は、バザーは、11月3日、日曜日に延期となります。

譲渡会は、雨でバザーが、延期となりましても、人数の関係上、今回は開催されませんので、よろしくお願いいたします。

次回はバザー予定としましては、11月16日、日曜日となります。また、はっきりいたしましたら告知致します。

PS~最近、ホームページの、お知らせ、お礼、ご協力の、お願い他諸々の告知など、、
こちらからページが操作不可能で、開かない状態になっていますので、もうしばらくの間、リニューアルまで、ご迷惑おかけいたしますが、
全て活動日記のなかで記載させていただきますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-24 21:54 | お知らせ

かつてはセンター殺処分対象犬だったチョコラブ

ジョイくんは、危うく数年前に命拾いしました。センターからの保護犬です。

うちで代理里親様募集をして、なかなかいいご縁がなかったものの、近くの里親希望のかたをお断りした直後にいいご縁が見つかったのです。
今は三重でのびのびとラブ生活を満喫した暮らしをしています。
彼は相変わらず、はちゃめちゃに元気一杯で、おうちにはいると落ち着きなくはじゃぎ倒すようです。(笑)
もうそこそこいい年齢なんですけどね。
当時は、かなりの肥満体型で、牛かよ!?って感じでしたが、今は運動もしっかりして、体は引き締まり
いいもの食べて、
別体型になり、ずいぶんカッコよくなっています。
ちょくちょく飼い主さまが、わざわざ京都まで連れてきていただいて、会わせていただきました。
元気なジョイくんでした~~

f0146804_1418226.jpg

[PR]
by onaminokai | 2014-10-22 14:19 | 里親様決定後の子たち

チョコちゃん見つかりました!

前回の日記で迷子脱走犬チョコちゃんのお話をいたしましたが。
>>http://onaminokai.exblog.jp/23148919/

無事に見つかりました!!

f0146804_213721100.jpg


ご心配おかけしました。


近所の小学校の近くの農道みたいな溝にはまって出られなくて、
ぐったりしていたところを、それを見つけた小学生三人くらいが引き上げて助けてくれたようで、
近くの人が保護して、とどけてくれたようでした。
その人は、センターに届けることはしらなかったようでしたが、
伏見署に話が行き、センターに引き取ってもらうときに連絡が行きわかったようでした。

やはり、迷子札厳重注意!ですね。

たぶん昨日一日出ようとして暴れて疲れきったのでしょう。
雨で今日みつかって、ほんとにらっきーでしたね。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-20 21:40 | お知らせ

脱走迷子??チョコちゃん

10月19日、日曜日の朝10時頃に京都市伏見区横大路の堤防近くの自宅からいなくなりました。
犬小屋の扉の鍵をかけたつもりがしっかりとかかってなかったようです。

酷いてんかん持ちで、薬が切れるのが心配です。

ミックス犬 雄 10才 赤の首輪をしてますが、迷子札はなし!

とても優しい犬です。
警察、家庭動物相談所、警察へは連絡済み!
どこかから情報あれば、宜しくお願いします。

目撃情報おまちしてます。

問い合わせは大波まで。

f0146804_13385516.jpg



ご協力のお願い!

☆山の犬のシロの療養食フードペーハーコントロールスペシャル&レトルトおかず

☆猫の腎臓サポートスペシャル
フード&パウチ 花王にゃんともチップ砂
ヒルズフード、アダルト、体重管理用

☆チーちゃん用、ペットシート
ナチュラルチョイス、ナチュラルバランスシニアフード等


どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-20 13:39 | 皆様へのお願い

ロシアンブルー親子のその後

おかあさん、娘2匹、おすめす2匹と、三ヶ所に里親様がきまりました。
運よく、兄弟、姉妹は2匹づつ同じところに決まり、寂しい思いもせずに幸せな道を歩んでいます。

お母さん猫のみぅちゃんも、今ではすっかりどっしり貫禄のおっとりした、物怖じしないなつっこい子になっています。
f0146804_15293534.jpg


アトムくんとネリーちゃん
f0146804_15305052.jpg

f0146804_15314655.jpg

f0146804_1531163.jpg

f0146804_1531817.jpg



あずきちゃんときなこちゃん
二匹は、適度な距離感です。
たまに追いかけっこして、ケンカになってますけど
f0146804_15331175.jpg

きなこの天真爛漫ぶり
f0146804_15333134.jpg




f0146804_15334988.jpg

『大波の会』出身の3匹が近くに集まった珍しい1枚です。
2匹の姉妹よりも先にモコはうちからの出なんです。モコは、きなこちゃんとは、いまいちの距離感をたもっているようです。だから、いつも傍は、あずきちゃんだそうです。

お礼★
佐川様、近藤様、ご寄付ありがとうございました。

****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:10月26日(日) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2014-10-17 15:36 | 里親様決定後の子たち

お礼☆

f0146804_230288.jpg


ヤギ様 ご寄付ありがとうございました。
[PR]
by onaminokai | 2014-10-04 23:00



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧