大波の会 日記

タグ:ちーちゃん ( 7 ) タグの人気記事

今年最後のご報告

先日保護した黒猫なんですが、、、
保護して約10日ほどの25日に
息を引き取りました。
やはり乳腺腫瘍だったようです。

病院では、もう特に治療もなく、
暖かい、優しい預かり様の愛情を浴びて、一週間はモリモリ食べて、いいうんちをしていましたが、心配していた通り、ピタっと食欲が無くなり、、、2日目には。。。

前日までは何とか動いていたし、腫瘍からは、血膿がポタポタ垂れてはいたものの、痛そうな感じもなく何とか頑張ってました。

預かり様から、危ないかも知れないと言われ、お宅に向かっていた時、痙攣を起こして、一旦心臓がとまって、舌も横にでたらしいのですが、、、また息を吹き返したと、連絡があり、動き出して、、、私が着いて30分ほど、私の言葉にも反応して、声にならない声で動かない体で返事をしてくれてました。
クロは多分もう殆ど意識のない中で、かすかに耳に聞こえる声に反応してくれたんでしょうね。

たった数日過ごした私と預かりさんに、何かを伝えたかったのかなぁ。。。

何もしてやれなかったけど、預かりさんは最後の1日は寝ずの声かけや、撫でていただき、本当に優しさを与えてくれました。
クロは最後はみんなに見守られて、
わりと穏やかに逝きました。

とてもいい子でした。

もう少し早く保護出来てたら、、、もっと何かをしてやれたでしょうかね、、、?

そんな悔いは残りますが、、寝たきりで食べれない状況で、長く煩わなくて良かったかなと思います。


f0146804_22193896.jpg
f0146804_22193839.jpg
f0146804_22193947.jpg
f0146804_22194016.jpg

それから、、
長きにわたり皆様にご支援いただいてましたチワワのチーちゃんですが、18日に亡くなりました。

それはあまりにも突然でした。

あんなに何度も何度もきついてんかん発作も乗り越え、がんばってきましたが、、、

あんなに死ぬ時はあっさりだった、とは。(~_~;)
みんな驚きでした。
チーちゃんも、預かりさんの献身的なお世話のお陰
で、あんなに長生きできたんですよね。たぶん、チーちゃんは、もっと早くに亡くなっていても不思議はなかったんですよね。。。

チーちゃん、よほど居心地がよくてなかなか逝きたくなかったんでしょうね〜。
だから、粘りに粘って、きつい発作も乗り越えた。
でも、ついに寿命が尽きたんでしょうね。
いや、寿命は、とっくに超えてたんでしょうね。
だからこそ、いきなり、だったのかなぁ。。。と思います。
チーちゃんは、せっかく保護されたけど、途中で保護主はその責任が、あまりにも重すぎたのか、無責任にも、途中放棄をしました。
でも、その後本当にいい保護主に恵まれたお陰で、命は繋がりました。
大変な犬生だったチーちゃんは、里親さんには縁がありませんでしたが、やっと巡り会えた、預かりさんとの生活には、きっと執着があったのでしょうね。
本当にがんばりました。

f0146804_22194152.jpg
f0146804_22194035.jpg
f0146804_22194037.jpg
f0146804_22194120.jpg
寝ているような穏やかなチーちゃんです。


チーちゃんも、クロも、幸せだったと思います。
安らかに。。。

預かり様、そして
ご支援くださった皆様に心から感謝します。

ありがとうございました。

お礼 ★
竹田様ご寄付ありがとうございました。



今年最後に悲しいサヨナラばかりで、明るくご挨拶とはいきませんが、、、、

一年間皆様ありがとうございました。

よいお年をお迎えくださいませ
m(_ _)m


[PR]
by onaminokai | 2017-12-29 22:22 | 活動日記

チーちゃん/預かり様より〜

f0146804_1326889.jpg




引き続き支援募集
フード ニュートロ ナチュラルチョイス 超小型犬用 チキン&玄米
ペットシート 33×45
てんかんお薬 8400円
きびきび散歩サプリ 約 900円
以上 チーちゃん分支援のほど宜しくお願い致します。 m(__)m

f0146804_1326826.jpg

f0146804_1326832.jpg

f0146804_1326853.jpg

[PR]
by onaminokai | 2016-09-02 13:26

チーちゃんの近況

f0146804_14282150.png
去年の4月27日から、てんかんの薬を飲むようになり、
5月に発作2回、6月に2回出た為、薬が1錠増え、
9、10、11月に1回ずつ、嘔吐があり、その後は発作もなく落ち着いています。

薬を飲み始めた頃は、ほとんど歩かず寝てばかりでしたが、
11月頃からリビングでの独り散歩が始まり、
今では2、3時間起きてウロウロしたり座ったり水を飲んだり伏せしたりするようになりました。#IMAGE|f0146804_14282233.png|201602/28/04/|right|40|40#]

体内時計も以前とかわりなく、9時には寝床に入り寝てます#IMAGE|f0146804_14282233.png|201602/28/04/|right|40|40#]

ただ!私が寝る時に抱いて私の部屋に連れて行くのですが…
起こすとブチキレ噛むようになりました。
起こされるのが気に入らない様ですf0146804_14282373.pngf0146804_14282327.png


普段可愛い顔をしているのにf0146804_14282456.png怒った顔はエゲツナイ f0146804_14282491.png

本当にチーちゃん と疑いたくなるような顔で威嚇しますf0146804_14282491.png

でも、抱いてしまえばおとなしくなります。 f0146804_14282544.png


朝は今までどうり、4時30分~5時には起きて来てリビングでガツガツ餌を食べて、排尿、排便、お散歩をしていますf0146804_14282233.png
f0146804_21303189.jpg

f0146804_2130301.jpg



お礼
S様 チーちゃんのフードを有難うございました。 美味しそうに毎日食べています。 m(__)m


by預かり様
お礼
お礼が遅れて申し訳ありません。
S様、Y様、粟津様、M様、澤田様、阿部様、ヤギ様、キムラ様、三重様、小川様ご寄付ありがとうございます。
堀田様、S様、田原さんフードありがとうございます。
山の様 シートありがとうございます。
[PR]
by onaminokai | 2016-01-16 21:08 | 活動日記

チーちゃんの近況報告

今年の4月から、てんかん発作を止める薬を朝夕飲んでます
最初の2週間は発作もなかったのですが、ぐったりして一日中寝てました。 ご飯の時と排尿排便の時だけ起き、元気もなく心配している中、発作は又出ました。
病院で、その事を伝えたら、少し薬を増やそうという事になり、それ以来半年間発作はありません。
うまく薬が効いてくれてる感じです。
しかし、ほとんと寝てますので、せっかく筋肉がついていた左半身が歩かない為に筋肉が落ちてしまい、又、よく転ける様になってしまいました。
なかなかうまくいきませんが、発作よりは楽そうです…
チーちゃんの体内時計は以前とかわりなく、朝5時夕方6時には、起きてご飯!ご飯!と私の顔をしっかり見ています。
食欲だけは落ちていません ブーちゃんになってます。
最近は、朝夕少しリビングを散歩するようになり 起きてる時間も増えて来ました。
薬に慣れて来たのでしょうか!?
落ち着いたら、歯石取りをしてもらいたいと思っています。
又、ご協力お願い致します

お礼が遅くなりましたが…
いつもチーちゃんのフードを送って下さっているS様
お薬代の協力をして下さっている澤田様
お世話になり有難うございます。これからも宜しくお願いいたしますm(__)m
f0146804_1358899.jpg

f0146804_1358824.jpg

[PR]
by onaminokai | 2015-10-30 13:58

白血病キャリアのちーちゃん

先日、ちーちゃんはとうとう逝ってしまいました。
5月11日PM 11時45分でした。
f0146804_21415139.jpg


昏睡状態の続くなか、見た目、もう完全に死んでいるような状態の中で、
どうか、、いっそこのまま眠るように逝ってくれと、、、いう願いもよそに、
時おり思い出したかのように、
かの泣くような声であたしを呼んで、話しかけたり、撫でてやると、
また昏睡状態にはいる、、、、という感じでした。

そんな感じのはじめは穏やかな眠りのようでしたが三日目くらいで、
呼吸がちょっと早くなってきたり、逆におそくなりすぎたり、、、逆におそくなりすぎたり、と、
ちょっと苦しそうにしだしたりが見えてきたので、正直、もう自然死を待たせるのも、
また最後に苦しませる事になるんだろうなと思ったので、やはり安楽死をと思いました。

以前からの経緯も知っていただいていた病院に連絡を取り、
いよいよなら、、、ということにはなったのですが、
肝心な先生がお休みでタイミングが一日ずれてしまったんです。

で、結局は、その夜最後の断末魔と思われる苦しみがやって来てしまいました。
最後の五分間は、吐きそうにえづき、苦しそうに首を伸ばし、
深い荒い呼吸を何度かして、遂には呼吸ががとまりました。。。
正直、安楽死が間に合えば、この最期に迎える苦しみはわざわざあじあわせることはなかったのにと、、、
ちょっと後悔しましたけど。でも、やっと楽になれたんだろうなとほっとしました。
あの子は本当にがんばりました。
何がどこまで生きる気力になっていたのかはわかりませんが、
もっともっとあまえたかったのは確かだったと思います。
ほんとにかわいい子でした。ずっと何年も厳しい山の生活をしてきた子でした。
痩せてきて状態がよくなくなってきてからでしか保護してやれなかった事は、
あたしの微力さで、常に悔しい思いと憤りを感じます。

最期に少しだけでも、、あたしは、ちーちゃんに安心感だけでも与えられただろうか、、、、、

今度は幸せな飼い猫としての運命を迎えられること、願ってる。。。。

安らかに眠ってください。。。。

ちーちゃん、またね。
f0146804_2141501.jpg

f0146804_2141506.jpg

f0146804_21415067.jpg

f0146804_2141475.jpg

[PR]
by onaminokai | 2015-06-14 21:50 | お知らせ

山の猫白血病キャリアのチーちゃん


白血病キャリアのチーちゃんは、容態が悪化してきてから、
鼻はぐずぐずつまるし、目は瞬膜はってくるわ、たべなくなるわで、薬ものませられず、

ずっと点滴や注射やらで病院通いや、入院をさせてきましたが・・・・

ある日お見舞いに行くと、完全に生気のない顔をしていて、
強制給餌をしないと食べないと言うことで、今にも死にそうな感じに見えたので、
あたしはどうせ食べないなら、もういっぱい愛情かけて、病院ではなく、家で看取りたいと思い、
少し強引に退院させてもらうことにしました。

預かりさん宅にも、かなりの手間をかけさせることになるから、
いよいよあたしのところに連れてきました。

とはいってもあたしは、喘息がきついので、一緒に暮らすことはできないので、
以前に住んでいたうちに置いて、通うことにしました。朝、晩、夜中しかいけないけど、

できる限りの時間は一緒にいてなでてやり、声をかけてやることに専念することに決めました。


病院から連れ帰って次の日からあまりにも嫌がるので、自発的に自分でちゃんと食べてくれないなら、
もう給餌はやめることに。
そう決めた次の日から・・・
思いが通じたのか、自分で食べるようになってくれて、少しいい感じの日々が続いていました。


でも・・・またぷっつり食べなくなりました。水さえ飲まなくなり、拒絶して、1週間。

飲まず食わずの毎日でした。
でも、そんなチーちゃんを連休中には、住んでるマンションの庭に連れてきて日向ぼっこさせて
外の空気を吸わせてやりました。


そうしたら、不思議にも日光のパワー・・・自然の力というのか、
連れてお庭に出ると日光浴をさせた日に一週間ぶりに水も流動食もたべてくれたんです。

とってもいいお天気の温かい日差しと草のにおいで・・・
何かが、活性化したのでしょうか・・・?


ただ、やはり鼻腔のリンパ腫のせいなのか、なにかを口にすると、例え水でも、しみるのか、
痛いのか必ず手で顔をはさんで、暴れるようなしぐさをします。

それでも飲んでる姿は痛々しいのですが、生きようとしているのか、、、、飲もうとしてるんです。

あの子の体力はとっくに限界を超えているはずです。

もう骨と皮だけです。

でも、甘えたい、撫でてほしい、、ただただその気力だけでがんばっているように見えます。


呼吸が苦しそうだ・・・・・とか、


あまりにも痛みがともなってきた・・・・とか、


もう完全に食べなくて動かない様な状態だとか・・・・


そういった状況のときが来たら、

安楽死も考えています。


もし、自分ちの子だったら・・・・・・どうだろう・・・


それも考えました。

自分ちの子なら、もしかしたら、食べなくなって数日経ったときに

決断していたかもしれません。

なぜなら・・・ずっと飼ってきて十分なお世話と愛情を注いできたと言い切れるからです。


でも、この子は、保護して数ヶ月、、、、

まだ、やっと人の愛情に触れて、安心して眠れる環境に来たところです。

普通なら・・・死んでるし、とっくに動けるような元気はもうないはずなんです。

でも、こんな状況でも、、、、

生きたい・・・という気持ち、もっとなでてほしい・・・・

という気力がある以上、その、いのちの期限を終わらせるわけには・・・・・



今穏やかに外の空気を吸いながらすやすや眠っています。

いっそこのまま逝ってくれたら・・・・・

この子の顔をみて、そう願わずにはいられません。。。。。


その時が来るまで・・・・

見守るしか・・・ないってこと。。。。


ろうそくの火が消えていくように・・・・

静かにその時が来てくれるといいのですが・・・・・


  チーちゃん・・・


      ー  もう・・・そんなに頑張らなくっていいよ  ー

f0146804_15395964.jpg

f0146804_15395819.jpg

f0146804_15395963.jpg

f0146804_1540090.jpg

f0146804_1540076.jpg

f0146804_1540115.jpg

f0146804_1540189.jpg

f0146804_1540272.jpg

f0146804_154029.jpg

f0146804_1540366.jpg

[PR]
by onaminokai | 2015-05-11 15:48 | 活動日記

預かり様宅のちーちゃん★

ちぃーちゃんですが・・・
ここの所・・・ずっと癲癇が続いています。

もう1年くらい前からでしょうか・・・

結構頻繁に何度も発作が起きるようになってきて・・・

ひどいときには、1日に、10回ほどにもなるような発作がたびたびおこって・・・

ちーちゃんはもちろんのこと、

預かりをしてもらっている、スタッフYさんも・・・

本当に、寝不足でふらふらになるほど・・・

そんなときは、できる限り目も離せないということで、

ご家族であるご主人にもかなりお世話になっています。

昨日も数回発作があったようです。

最近はプレドニンを飲ませてもらっていますので、

その発作も短めではあるようなんですが・・・・

一時は本当にもう危ないかとも思いましたが・・・

何とか復活して、普段は元気で・・・

発作がおきてる時は意識があるのかないのか・・・

やっぱり苦しそうではあるようですが・・・おさまるとわりとけろっとして、元気に食欲も出てくるようです。

預かりさんは、そんなちーちゃんを、もう数年ずっと大切に看てきてもらってるだけに


大体もう、発作前のサイクルを、把握してくれているので、、すっかり手馴れたようすではありますが・・・

やっぱりいつも発作のたびに、慣れているとはいえ少なからず、

毎回大変な労力を遣ってもらっているということに、本当に感謝です。

ちーちゃんは、今の預かりさんのところにいけなかったら・・・ここまで長生きできたでしょうか・・・・?

ちーちゃんには預かりさん以外にも、

数名の方たちのありがたい協力があってちーちゃんは守られています。


どんなときも、付きっ切りで、責任を持って、見放すことなく、真剣に向かい合う・・・

どんなに大変であっても、、、常に愛情もって接すること。逃げないということ。


保護することはある意味誰にでもできる簡単なこと。

ただ・・・それを、最後まで見放すことなく、ずっと飼い続けることができるかということ。


たとえ、事情で飼いきれなくなったとしても、それ相当の責任=お世話をするという労力であったり、金銭的負担であったり。


 が最後まで果たせるのかどうかが問題。


いろいろあるけど、、、ちーちゃんは、こんないい顔していますよ^^

f0146804_2123451.jpg


f0146804_21244242.jpg



★★お礼★★

角谷様、ご寄付ありがとうございます。

S様・山の犬シロの療養食フード、及びおかず缶詰等ありがとうございます。
西浦様・協力お願い物資ありがとうございます。
梶山様・バザー物資ありがとうございます。
吉田様・バザー物資ありがとうございます。
北澤様・犬用バザー物資ありがとうございます。
小原様・バザー物資ありがとうございます。

 
★★★★★
[PR]
by onaminokai | 2014-08-07 21:43



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧