大波の会 日記

タグ:保健所 ( 1 ) タグの人気記事

保健所の譲渡のありかた~地獄へのパスポート~

センターの方達は 場所により、 様々ではありますが、なるべくなら殺処分をすることなく、譲渡の道を…と、なるべく長い期間センターに保護し、それをお世話しながら、新たな飼い主への適性を見極め次につなげるための努力をしていらっしゃるところが多くなってきているのは事実であり、職員さんが日々散歩に時間を費やしていらっしゃる姿をあたしも何度か見たことがあります。

命の現場で 日々見送る運命の別れ道。

  - 絶たれる命と引き継がれる命 ー

殺されるのは一番悲しいこと… ?

たしかに…

生かすか殺すか…ニ択ならば そうです。

でも…

それがもし、その先に生き地獄があるとするならば…

いったいどちらが「マシ」なのでしょうか?

あたしは間違いなく一日で終わる死を選択します。

長くつづく死ぬまで続く生き地獄なんていらない。
例え少しだけいい思いをしようが、やがてすぐにやってくる地獄があるなら、その前のささやかな偽善的人間から与えられる薄っぺらい幸せも、その先の命も要らない。

先日 友達の旦那は友人と一緒に、ある、競売物件とされている、一軒家に行ったらしい。
どうもその人の家の、向かいの家が競売にかかっているらしく、家が売れたらしいのだけど犬が居たはずで、最近引っ越した様子も無いのに、飼い主も見ないし ・・・ということで、不動産屋と一緒に中を見に行ったら、恐ろしいゴミ屋敷になっていて犬が死んでいたと。
で、ゴミの撤去などいろんな問題がある中で、どうしても犬のことが…
と言うことで、旦那に代わってあたしの友達もその日、あとで中に入って見たらしい。

そうしたら 二階に一匹のダックスが座布団の上に上着をかぶせてある状態で腐乱、白骨化した状態で遺体となっていたと。

友達は普通の愛犬家であり、活動している人ではない。

卒倒したものの、どうしてやることがいいのかと、一旦家に帰り、落ち着いて、覚悟を決めて、死体を埋葬してやりたいと、旦那と共にまた、そこの家に戻り、遺体の回収を試みた。
座布団から抱き上げようとしたら、、、、身体からでたであろう液体で肉体と座布団がはがれない状態になっていたらしく、今にもバラバラになりそうな骨と皮…ウジに喰われたであろう肉体をはがすのが大変だったと涙ながらに話していた。
やっとの思いで、身体をそっとタオルにくるみ、持ち帰り、こっそり河川敷に埋めてきたと言っていた。

そこの家にお線香とお花を添え  一晩。

彼女夫婦はボランティアも何もしてない単なる素人の一匹のラブの飼い主。

そんな彼女が・・・これは人間として最低だと激怒していた。

その飼い主は、もともとまだ30過ぎだというのにろくに働きもせず、ぐうたらな男で家族は出て行き、離婚されて、ひとり一軒家に残ったらしい。
それで犬は二匹飼っていたらしい。
一匹はペットショップで買ってきたやつらしいが…

二匹目は …

驚くことに一年ほど前に、家族みんながでていってから保健所からもらい受けた人なつっこいダックスだったという。

何故ー?
こんな一人暮らしの男に渡してる?
仕事もしてない男だよ。
家に行って、職場のことも聞けば、ちょっとおかしいってわかるでしょ?

よほどの人じゃない限り、男が仕事してて、犬を飼うのは一人では無理だ。

あたしたちの場合も当然審査は厳しくなる。
当たり前の話。

なのに・・・
簡単に引き渡してしまっている状況なのです。

家に行けばすぐにわかるであろう状況。
ゴミ屋敷なのだから。
しかもすでに一匹ダックスがいたはず。
その子も先にフィラリアで死んだといっていたらしいが、本当のところわからないらしい。

友達は一般人ながらに「あんなやつが保健所から犬をもらい受けること事態間違ってるけど、飼い主えらべなくて、簡単にいい加減なやり方でだれでもかれでも、渡されてしまう犬たちのことを考えると、はじめに処分されていたほうがこんなとこで暮らすよりましだわ。」と、落胆していた。

犬の死に様は相当にひどく、足も手も上にあがっていて、変だったし、虐待もされていたかもしれないけど餓死までの間、相当苦しんで死んだような体勢だったっていってた。

彼女はあの姿は一生忘れられないといってた。

そのダックスは、前の飼い主が倒産をして放棄されつれてこられた犬らしく、もとは可愛がられていたんだろうか…
とても性格のいい子だったらしい。
飼い主に二度も見捨てられ餓死… ?虐待死?
あまりにも可哀想すぎる。

そんな性格のいい子なら、何もそんな男に渡さなくてももっとまともな譲渡も出来たであろう…
もっともっと優しいマシな家族は居なかったの?

安易で甘い譲渡 の仕方に やり場のない憤りを感じます。

   -救うなら きちんと救ってー

譲渡は 運命を左右する大切な大切な命の引き渡し作業です。

-けっして妥協や 順番で渡さないでー

-譲渡の数には絶対こだわらないでー
      
    とことんこだわらなきゃいけないのは

 「「質」」

飼い主になれるかどうか…ふさわしいかどうかの人間の質を正しい目で見極めてください。

絶対間違いがないのか…

一人で決めるんじゃなくて 何人かで決めてください

100パーセントだと思ってもそれは狂うものです。

だからこそ・・・

迷いがあるくらいなら、渡さない強さも身につけてください。

業務である以上、ボランティアとは違うこともあるでしょうが・・・・

あなた方の選出ミスで・・・・

あなた方の、譲渡の甘さの果てに・・・・

二度目の更なる不幸が起こっているのは事実です。

そしてそれが・・・・

1度目以上に生き地獄だったということも・・・・

しっかり受け止めて、、今後にいい変化をもたらせていただけることを心より願います。


この事実を、保健所に伝えたうえで、改めて、譲渡のあり方を、見直し、見当してもらいたいと思います。

その子が少しでも安らかに穏やかに眠れるように・・・・・
****************************************

【注意】偽・大波の会が出没しています
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2014-03-08 21:30 | 雑記



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧