大波の会 日記

タグ:野良猫 ( 10 ) タグの人気記事

それが何か??

【注意】偽・大波の会が出没しています
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

↓以下が日記の本文です↓

たまに言われることがあるんです。
うちの会に里親希望をして来たにも関わらず…しかも、ある程度主旨を理解しているだろうかと思いきや、
『そちらは野良猫の子ばっかりなんですよね~』
『よく考えたら、うちの子と合うかなぁ~…』
『やっぱりやめときます』
だとか。

「はぁ~っ!?野良の子が何か~っ?!022.gif
「あなたとこの子が、いったいなんぼのものなの?!」


いくら出所がノラであったとしても、大概は元々が生粋のノラの血を受け継いでいるわけではなく、ほとんどは元は飼い猫であり、それがある日捨てられ野良の子として生まれてしまうと言うのがほとんど。

ペットショップで買った子がそんなに確かなもので価値があるわけですか?
あなたの飼い猫が、そんなに行き届いたところからの出所ですか?
いくらペットショップで買おうが、いくら飼い猫が産んだからといって知り合いからもらうにしても、要はその親猫自体がきちんと管理の行き届いている環境にいるかどうかと、もしくはその子猫自体に管理が行き届いているかどうかの問題で、もし自家繁殖をしているショップの子が、衛生状態の悪いところにいたとすれば、それなりの子猫なわけで、すごく弱い子もいるし、結構、感染する病気を持っていることもよくある話です。

でも、質の悪いショップはそれをうすうす(はっきり自覚している場合でも)知っていながら、普通に何も告げず売るわけなので、正直そのほうが怖い。

うちも、仮に、本当に気質が生粋の野良だったりする場合の譲渡は、基本しないです。
きちんと、人慣れするよう慣れさせてから、これならある程度大丈夫という判断の元、里親募集に入ります。
もちろん無理な子もまれにいるでしょう。
そういう場合は、譲渡ではなく、保護主もしくは自分たち等の自己責任で、永久飼養という形をとることとなるわけです。
早々、よっぽど外見に恵まれていない限り、人慣れしてない猫がほしいという奇特な人はいるわけはありません。
ですので、譲渡したところでそのこが幸せになれるとも思えないので、わざわざ危ない橋を渡らせることも無いですから。

だから、うちで里親募集をする場合は、きちんと健康診断をして、性質をある程度把握してから、ぜんぜん大丈夫という子しか募集はしてませんし、仮に代理募集でも、そういった子は、きちんと告知をした上で、話し合い、考えてもらって、というのが原則。

後は2匹目の猫に迎えたいということなら、相性の問題です。
野良の子がどうのというより、むしろ1匹だけで、ずっと大事にされていた場合の方がほかの子を受けつけず、きつかったり、意地悪だったりします。
人に怖がりな猫や、野良出身の方が、意外に猫同士はうまくやれる子も多いのも事実です。

本当に今1匹いる猫の相棒を見つけたいのか・・・
自分の気に入った、好きな猫がほしいのか?
基準が、猫なのか、人間なのか・・・その辺も、履き違えないように034.gif

個人ボランティアも団体も、いつも言うようにピンきりですし、野良で保護して、子猫だからと特に何も検査もしてなくて、ワクチンもせず、右から左に譲渡するといったところもあるし、無料だというところでもらいたいという人も多いでしょうが、そこが怖いところですよ。
あたしたちは、きちんとやることはやった上で、譲渡も有料化を勧めていますし、それがお互いに渡す責任と、貰い受ける責任の基準にもなると思っています。
『なぜ、もらってあげようっていうのに、野良の子にお金払わなければならないの?』
って人も多いでしょうね。

でもこれは、当然の問題。

その子にお金をかけてきちんとケアしているからこそ、です034.gif
そして、あたしたちはまた、次につなげていくためには、またお金もいるのです。
すべて無料で、自腹自腹の連続じゃあ、とても大金持ちで無い限り、到底成り立ちませんよね。
動物を保護し、助けて,飼う。
もしくは、それを貰い受けて飼うということは、その時も!今後も!そのこが死ぬまで、お金が発生するという大変なことになるわけです。

その責任は重いということです。

この子がいい・・・その希望はわかります。
もちろんその気持ちも。
だけど・・・
『その子が貰えないなら、ほかの子もいりません。』
というような気持ちの人は・・・

正直、「こっちもいりません!!050.gif

まだまだ自分ちの猫さえも、ワクチン、検査もしたこと無いという人も多く、それで野良の子はいやという人・・・
矛盾してるんじゃないですか?
逆に、こっちが怖くて渡せません!!・・・・無理です!!って話です。

もっともっといろんなこと知ってもらいたいですね。
まだまだ浸透していない真実。

いい里親さんにめぐり合えるのは・・・

1/10くらいの確率。

審査のふるいにかけるとみんな落ちる・・・・
それが現状です025.gif

前途多難。

****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2013-03-12 22:01 | 怒り

最近の山の猫達

先日、山の猫達に支援者様からのフードと合わせていろいろと、お世話していただいているオジサンに渡してきました。
f0146804_226579.jpg

f0146804_2265544.jpg


最近、猫達がポツポツ急に消えている。

昨日まで元気だった子がいきなり来なくなる…。
それも四匹いなくなっている。
しかも人懐っこい子ばかりの成猫達。
子猫も新顔の可愛いのが来ていたらしいが、すぐに消えたらしい。
もしかして、また『猫捕り』でも来ているのかと気になる。

以前確かに何人かに目撃されていたのです。
ただその後警察にも言い、見回り強化と『虐待は犯罪』や『猫捕りにご注意』などのポスターを貼りまくり、山にいる人たちにも怪しい人や車を見たらすぐにナンバーを控えて知らせてといって、あたしもできる限り時間を変えては毎日様子を見に行っていたので、やがて怪しい人物等は誰も見かけなくなり、こなくなったようだったが…。
もうあれから数年、忘れられたころにと、また出没しだしたのかもしれない。

野良にとって人を信用させて懐かせることはあたしは罪だと思ってる。
なぜなら懐かせることで、誰彼かまわず、人の分別ができないで、餌さえもらえたらすり寄っていく。
だからそこで沢山の危険に合う可能性が高く、常に恐ろしい危険な罠にはまってしまうようなことが、隣り合わせとなるわけです。
里親を見つけるためや自分が保護して飼い猫にするという目的で人慣れさせるなら別だけど、ノラが懐いて早々にいい事なんてないわけです。
人が来ても逃げない、食べ物くれたらすぐによっていく、車にも慣れて車が来ても早々逃げないことで、結局虐待されたり捕獲されたり、挙げ句の果てに車にひかれてしまったりが、よくあるのです。
そして、年に何匹かは無駄に命を落としていくはめになっています。

ノラの生活は本当に危険だらけ。

人間をみたら逃げる!!
決して信用させず!!


ご飯は人が居なくなってからこっそり食べに来る!!
野良は野良の性質、気質であってほしい。
よほど、全く危険がないような場所ならともかく、人が飼えないなら変に懐かせることはやっぱり人の罪かな…。
最近つくづくそう実感する現場状況です。
f0146804_2265957.jpg

f0146804_227185.jpg


★物資ご協力のお願い
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:9月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-09-21 22:08 | 活動日記

ちょっとしたあたし達の苦悩

最近山の現場や、身近な場所で立て続けにテンションの下がるようなブルーなことがあり、かなりの憤りを感じてます。

いつまでたっても割り切れない、その気持ちの行き場もなく、正直現場に通うことが精神的に凄くしんどい。
今までだって、こういうことがなかった訳じゃないし、それも十分わかってるし、諦めてたはずのこと。
f0146804_2130332.jpg

f0146804_2130571.jpg


だけど、結局のところ、何一つ本当はあきらめてるわけじゃなく、本当に”仕方がない”、なんて思えたことなんてないわけで、どうしても割り切れないごまかしの心には、小さな傷ができてそこに抜けない針がだんだん深く突き刺さってきているような感じがする…今日この頃。

普通の人達は、あたし達のような活動してる者に対し、それが当たり前の仕事のように、「寄付」という給料でももらっているかのように、依頼を受けないと、とんでもない会のように言い放ち、保護依頼者本人は何もしないのが当たり前で、被害者になりきってしまう。

それは、大きな間違いです。

おおきなNPOとか有名団体であるならともかく。

こっちはもちろんある種の使命感と信念を持ってやってはいるけど、誰かが代わりにやってくれるなら、どうぞお願いしますと、正直かわりにやってもらいたいというのが本音。
そうそうだれもやらないからあたし達のような者が、動いているだけってこと、勘違いしないでもらいたい。

個人でやれることはほんとに限られているし、金銭的にもすぐにそこをつくわけで、1匹、2匹その場その場で保護するくらいなら個人でも十分できることだけど、それが、数匹、継続で・・・ということになってくると、数年以上となるとお金持ちでない限りは個人ではもう無理です。
それでも皆様からの寄付があれば、もっとやれることもあるわけで、できない部分、足りない部分のサポートをしていただいているわけです。

小団体は、きちんとした質のいい保護を目指せば、やればやるだけ、赤字になるのは当然なのです。

でも、寄付はあくまでもプラスαー
けっして当てにできるものではないから、いつ入るか、入ってこなくなるかは誰にもわからないのです。

だからこそ、こちらも自分たち個人の責任において考えて、「できること」、「できないこと」切り捨てていくわけです。
f0146804_2130640.jpg

f0146804_213087.jpg

自分が”一時のかわいそう”だけで、器以上のことをすれば、保護動物の数だけが増え、後々、動物たちの置かれる環境の悪化につながり保護の質は保てなくなり、そのうち多頭飼育の崩壊につながることもあるわけです。
”入れ込むこと”は、切り捨てるよりずっと気持ち的には、その時楽ですからね。

通い続けているいくつかの現場だって、もう行きたくない、やめたい、余計なこと聞きたくないし、知りたくない…って感じで全て放棄して、いっそ投げ出したい気持ちになることだってある。

いろいろな依頼や、あり得ない無責任な相談が立て続けに来たりすると、つい本音で答えて本気でかえしてしまって、後でなんだかんだと悪評ながされ、本気で相手にするんじゃなかった・・・と自分が正直疲れることだってある。

何処の誰かも名乗らないで、いきなり全面丸投げ依頼者に限ってそんなもの。

そういうのには無視を決め込めば楽なんだろうけど、なかなか、気になってそれもできない。
そして、聞いたばっかりにまた疲れる・・・・の悪循環。
すべてが叶えられたり、受け入れができるような器であるならば、きっと楽なんだけど、できないだけにつらい。

どこかに行ってしまいたい・・・・・と、本気で思ってたりする。

こんな活動は、気丈で、ポジティブでなければやっていけないし、
こんな弱気では、到底闘えない現状がある。
こんな小さな子猫一匹保護できないあたしって何?

捨てる奴に対しての怒りもを通り越して自分に苛立ちさえ感じてくる。
キリのない無責任な人間の多さに潰されそうになる。

けど、これでやめてしまえばこの現場は、やがて何一つ変わらずのもとの木阿弥で、今までやってきたことが0…いや、マイナスにだってなりかねない。

あたし達をあざ笑うような人間がますますはびこり、とめどなく不幸がどんどん増していくわけで、どうにもこうにいかなくなるのがオチ。

普段は何事にも動じないようなおっさんしてますけど、どうしてもたまに、ネガティブになることもあるんです。

      -あたしもまだまだ-

気分を取り直してまたがんばろう・・・と自分に言い聞かせてみる。

      -やめられるわけがない-
f0146804_2130108.jpg


****************************************
緊急!短期預かり様募集!!
詳しくはこちらの記事をご覧ください
****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:7月8日(日) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
雨天の場合は7月22日に延期です

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。
****************************************
【物資ご協力のお願い】
★山のシロ用フード
(オシッコの問題があり現在ペーパーコントロールになりました)
ロイヤルカナン犬用phコントロール・スペシャル→こちらから購入できます
ロイヤルカナン犬用phコントロール→こちらから購入できます
ロイヤルカナン犬用phコントロール・ライト→こちらから購入できます
f0146804_2140747.jpg


★山の犬ししまる用ペットシート
デオシートのスーパーワイド60×90
f0146804_2140552.jpg

(毎月7~8袋必要となっています)
かなりまとまった量のオシッコをするので吸収率の高い分厚いものでないと床にしみてしまいますので、薄いものだと二枚敷しないといけない状況となります。
販売店参考はこちら
ご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
****************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-07-04 21:33 | 雑記

庭に来る野良っち達

こんなにわんさかいるんですよ~025.gif
f0146804_21374493.jpg

f0146804_213748100.jpg

f0146804_2138176.jpg

f0146804_21375969.jpg

f0146804_21375665.jpg

f0146804_21375183.jpg

でも、前回の日記に書いたように有り難いことに殆どが既に手術済みのようです。
分かりますか?耳カットしてあるでしょ?
f0146804_21375411.jpg

これはボランティアの間で『手術済みです』というしるし034.gif
余計な手術を何度もされなくてもいいように。
この子たちも、もしこうやって耳カットがされてなかったとしたら…またあたしが捕獲してお腹切られるところですからね。
耳カットなんて可哀想…とよく言われますが術後、『飼い猫』となる子ならあえてそんな事する必要性はないかもしれませんが、そうでないなら野良っちはあちこち行動範囲が広いから、どこでボランティアに出会い増えないための避妊、去勢手術をされるかはわからないですからね。
たまにあるんですよ。
飼い猫が捨てられたり、逃げてきて野良になった子などはわからないから、麻酔かけたら傷が…とか。
若いとその傷跡も残ってたりするから、お腹切るまでにわかりますが、年いってたり、なついてない子なら麻酔はかけてからか、切ってからでないと結局わかりませんからね。
二回も切られたら猫からしたらほんとに災難ですよ。
だから、できる限りは野良っちには術済みのしるしに耳カットしてもらいたいと思います。
うちに来てる野良っち達の耳カットなしのオスは捕まえないといけません。
手ごわいです025.gif

【お礼】
募集させてもらってましたバザー用テーブル二個、柴田様より提供いただき、本日受け取りさせていただきましたm(_ _)m
f0146804_2138470.jpg

この度はホントにありがとうございました。
日曜日バザーで早速使わさせていただきたいと思いますm(_ _)m
ですので、おかげ様でこれをもちましてテーブル募集は終わりとさせていただきます。
パラソルは引き続き募集を継続しています(詳細はこちらへ)。

石井様、今西様、バザー用品、フード、缶詰め等ありがとうございましたm(_ _)m


****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:6月10日(日) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
雨天の場合は6月17日に延期です

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-06-08 21:42 | 雑記

近所の野良猫たち

2ヶ月前に引っ越してきてからというもの、悩みの種が増えた。

この付近、野良猫がいっぱい!

物件を決める前から猫は何度か数匹見かけていたので、ある程度は覚悟の上だったけど、思ってた以上・・・・。
うちの裏庭は、もともと猫の通り道だったのか、、、トイレ場だったのか、、、とにかくはじめすごいことになっていた。

臭い、ウンチ・・・最悪だった。

数週間かけて土を掘り起こし、汚い砂を捨て、周りは小石と入れ替えた。
ほんの気休めだけど・・・・何もしないよりずいぶんまし。

この際通り道なら、ちょうどいいと、庭で捕獲して避妊去勢をするための頭数把握するために餌付けをするしかないと。
庭に捕獲檻を仕掛けられるならこちらからすれば好都合だし。
この辺の猫たちはまったく痩せてもいないし、何処が根源なのか・・・・

餌をやってる人間は突き止めた。

はじめに怪しいと思ってた家がやっぱりそうだった。
男3人家族の「話にならない人たち」だと近所でも評判だった。
そんな家族には何を言っても無駄だろうし、先にやることやったほうが早いと思って、早速行動に移してみた。

毎日庭に来るわ来るわで、、、、8匹確認。

うち7匹、よくよく見ると、耳カットがしてありました。

   -ちゃんと避妊去勢手術してくれたひとがいるんだ-

あたしがやる前に増やすこと止めてくれた人がいたんだ・・・ありがたい。

   -これ全部してなかったら恐ろしいことになってたはず-

猫たちが毎日来る・・・・というかほとんど庭でくつろいでいる若手3兄妹?風の子たち。
とにかく仲がよくて、よく遊んでる。
三毛、サビ、茶トラのオス。
この子達も術済みのようです。
しっかり耳カット入ってる。

おもちゃを庭に置いてみた。

とってもよく遊んでた026.gif

敷物も敷いてみた。

ずっとそこでまったりしてた026.gif

1日の大半は庭にいて、あたしがカーテン越しや網戸越しに覗くと逃げて・・・・
見てるととっても面白い。

先日「逆網戸爪とぎ」されたのにはびっくり。
外からこっちに向かって網戸にかきかき・・・
おどろかせて、網戸の前に物を置いたらそれからは一切しなくなった。
ぜんぜんこわがりで、なつっこくないのがやっぱり野良ッち。

1匹、年寄りっぽいオスの猫だけ去勢がしてないのはなぜだろう・・・・?
毎日うちにきてはいるけど、うちで食べてるのはまず見たことが無い。
いつも臭いをかいで、やっぱりいいや・・・って風で失礼にも通り過ぎ、通り過ぎながらあちこちピュッピュッってマーキングしてどっかへいく。

ほんとにたちが悪い。

このオスは手ごわく捕まらなかったのだろうか・・・・?謎。
この猫、とにかくうるさくてどうしようもない。
しかもあちこちスプレーしまくりです。
いったいうちに何しに来てるのか・・・・

朝早くにエクソシストのような声で起こされるー。

夜中すごいけんかで起こされるー。

たまりません・・・・・

多分いずれもこのオスは関係してるはず。
このやっかいなオスを捕まえるべく、今奮闘中。
今のところは普通においてる餌も食べてないようなので、当然捕獲器には入りもしない。
困ったものです。

そこまでお腹すいてないよ・・・って感じですからね。
それにしても、まだまだ他にもいるかもしれないし、家にいるときはなるべく注意して見てることにしてる。
この気合の入ったオスがいる限り、メスでもいたら大変だわ。

何とかしないとね034.gif


****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
    
日時:5月20日(日) 10:00~16:00

皆様是非お越し下さい。
雨天の場合は5月27日に延期です

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。

****************************************
[PR]
by onaminokai | 2012-05-19 20:58 | 雑記

山の猫達

山の猫たちは、何とか数匹を除いてこの寒い冬を乗り切りました。
心無い車にひかれて亡くなったという悲しい事故死が二匹で、後は捨てられて間もなく 山の寒さについて行けずの餓死か凍死。

そこには厳しい現実がありました。

病気で亡くなった子も当然います。
先日は猫たちの住処で狸が死んでいたとか… 。
驚いたのはこの前見た猫餌をひたすら食べ続けていたタヌキ。
しかもその悲惨な姿にはびっくり。
たぶん疥癬にかかってるものだと思うんですが、ひどい毛のぬけ方で何の生き物かさえ判断つかず…というところ。
可哀想に…
あれじゃあ、猫にも移りかねない。
猫たちもタヌキを認めてるのか誰も気にとめず、よほどお腹が好いているのだろうか…?タヌキは猫たちのそばでひたすら食べ続けてた。
疥癬の薬をもらいに病院にいこう。
少しでもマシになってくれたらいいんだけど…。

また新しい猫が現れました。
どうも捨てられてしまったんでしょうね。
オスです。
白毛なはずが、その毛はパサパサで茶色やグレーに汚れてた。
かなり痩せててひたすらその子も食べ続けてた。
捨てられてしばらくは怖くて出てこれずに居たのかもしれない。
このまま生き延びれるか、死んでしまうのかはまだまだ危ないところ。
血便?してた…。
まだまだ近寄らないし、かなり凶暴化してるし、病院にも連れていけないし。
その血便が病気ではなく、単なる食べ過ぎによる下痢のせいならいいけど…。
せめて手持ちの薬をやるしかできなかった。
もうすぐ暖かい春だから、運良く生き延びてほしいけど…。
元気になったら去勢手術しないとね034.gif
とにかく栄養つけて早く体力つけないと、今のままでは持ちこたえられないからね。
山の現場での戦いは終わりません…。
f0146804_21274940.jpg

f0146804_21274792.jpg

f0146804_21274584.jpg

f0146804_21274376.jpg

f0146804_21274181.jpg


【お礼】
浜田様、物資提供ありがとうございました。
****************************************
毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:3月25日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
フードのご協力のお願い
犬用ドライフード
スペシフィックのドライフード:CKD
サイエンスダイエット:シニア 及び ライト

猫用缶詰
★a/d缶★モンプチ、★黒缶
のご協力をお願いします040.gif
詳しくはこちらをご覧下さい
****************************************
【お知らせ】
このたび、大波の会の広報の一環としてYouTubeに大波の会のチャンネルを開設しました!
譲渡会の紹介や、里親募集中の犬・猫等の動画を順次アップしていく予定ですのご覧ください
こちらのリンクから飛んでください→大波の会@YouTube

****************************************
★震災関連情報★
【被災地動物情報のブログ】
被災地で迷子のペットを探している方、保護されている方、またこんな動物を見かけたと言う情報がありましたこちらの下記ブログまで情報をお寄せください。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

【東北地震犬猫レスキュー.com】

東北地震犬猫レスキュー.com

****************************************
行方不明犬の情報求む!!
詳細はこちらへ!
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2012-03-23 21:29 | 活動日記

急なお知らせです!!

■□■ THEペット法塾メールマガジン ■□■

急なお知らせで申し訳ありません。

『“野良猫は捕獲するに限る”自治会の決断で論争』
10月29日(土)TBSテレビ 報道特集 17:30~(全国ネット)
http://www.tbs.co.jp/houtoku/

特集前半は【“野良猫は捕獲するに限る”自治会の決断で論争】です。
三重県亀山市のある自治会が決めた野良猫の捕獲。「毒餌使用」の書き込みに
愛猫家たちが反発。
ヒトは猫たちとどう付き合うべきか? 取材はこの自治体以外の都市でも行いました。

今週もご意見ご感想をTwitterで#houtokuまでお寄せ下さい。よろしくお願いします。

(番組HPより)

キャスターは、自治体の動物処分場にも足を運んで取材しているようです。
駆除目的で捕獲された猫は、行政が引取る事ができるのか否か。
動愛法35条の「引き取らなければならない」という文言が、各自治体における
引取り業務のカギを握っている事が、今回の件であらためて浮き彫りになりました。

近々、動愛法改正のパブリックコメント第2弾も行われます。
まさに、この問題について、市民の意見が求められます。
世論を喚起していくためにも、ぜひ放送をご覧いただき、番組宛に意見を送っていただければと思います。
意見・感想は下記アドレス、またはTwitterで#houtokuまで。
houtoku@best.tbs.co.jp

■□■THEペット法塾■□■
http://www.the-petlaw.com


*** 転載可 ***

※THEペット法塾より、不定期でお送りしているメールマガジンです。
配信不要の方は、koho@the-petlaw.com まで空メールを送信するか、
このメールをそのまま返信して下さい。


****************************************
★震災関連情報★
【被災地動物情報のブログ】
被災地で迷子のペットを探している方、保護されている方、またこんな動物を見かけたと言う情報がありましたこちらの下記ブログまで情報をお寄せください。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

【東北地震犬猫レスキュー.com】

東北地震犬猫レスキュー.com

****************************************
【お知らせ】
このたび、大波の会の広報の一環としてYouTubeに大波の会のチャンネルを開設しました!
譲渡会の紹介や、里親募集中の犬・猫等の動画を順次アップしていく予定ですのご覧ください
こちらのリンクから飛んでください→大波の会@YouTube

****************************************
行方不明犬の情報求む!!
詳細はこちらへ!
****************************************
フードのご協力のお願い
ロイヤルカナン犬用ドライフード
★セレクトプロテイン(ブルーホワイティング&タピオカ)
猫用缶詰
★a/d缶★モンプチ、★黒缶
のご協力をお願いします040.gif
詳しくはこちらをご覧下さい
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2011-10-29 17:14 | お知らせ

三重県 みどり町での野良猫捕獲問題

今、納得いかない矛盾と必死で戦い、活動していらっしゃる方からのお願いです。
同じ思いの方はキチンと意見を届けて下さい。
よろしくお願いします。
↓↓↓以下を参照↓↓↓

◆のら猫たち命を守ることを願う人達へ、最大限の拡散をお願いします。

みどり町の野良猫捕獲問題で、三重県は今後も野良猫の引き取りを継続するとのことです。

また、野良猫を捕獲し行政に持ち込んで殺処分するのは合法だと主張し実行する団体まで現われてきました。
全面的に野良猫の引き取りを中止するためには、動物愛護法を管轄する環境省へ「野良猫の捕獲、引き取りの中止と全廃」を要請するほかありません。

みどり町だけの問題ではありません。このままではいつまでたっても、野良猫の捕獲、殺処分は繰り返され、不妊手術した猫も何もかもガス室へ送られてしまいます。
どうか力を貸してください。

環境省自然環境局動物愛護管理室
https://www.env.go.jp/moemail/
電話03-5521-8331
FAX03-3508-9278

【詳細】
みどり町自治会の件では、三重県や鈴鹿保健所はどのように対応すべきかを環境省に相談をしています。

環境省の回答は、愛護法では、捕獲された野良猫も引き取らないといけない、という信じ難いものでした。
これに従い、三重県も鈴鹿市も法律に基づいて引き取るのだという強い姿勢を変えません。

現在みどり町自治会と話し合いを重ねている団体からの情報では、『TNRを提案しても、三重県が猫を捕獲して持って来たら引き取るという姿勢を崩していないので話が進まず困っている。
あくまでも、自治会は、三重県が引き取ってくれる以上、地域猫やTNRなど必要ない』という状況です。
これが命を守る法律ですか?
現に、野良猫駆除協会(NKK)という野良猫を駆除する団体が存在し、
http://www21.atwiki.jp/killthecat/
捕獲器で猫を捕獲し保健所に持ち込み殺処分することは合法だと主張し拡散し実行しています。

この団体はみどり町にも関わっている可能性があり、野良猫たちへの祈りのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/nobo13/
には、この団体から挑発的なコメントが書き込まれています。
『我々の同士も井田川団地の同士の庭を借りて捕獲器12台設置、多数捕獲出来ました。』

野良猫を捕獲して行政に引き取らせ殺処分させる。
こんな卑劣な団体を、三重県、環境省は、合法だというのでしょうか。
これが愛護法だというのでいうのでしょうか。

みどり町だけの話ではありません、環境省がこのような見解では、日本中のいたるところで野良猫が処分され続けます。
直ちに、三重県の野良猫の引き取りを中止し、全国での野良猫の引き取りを全廃する要請をお願いします。
環境省自然環境局動物愛護管理室
https://www.env.go.jp/moemail/
電話03-5521-8331
FAX03-3508-9278


****************************************
★震災関連情報★
【被災地動物情報のブログ】
被災地で迷子のペットを探している方、保護されている方、またこんな動物を見かけたと言う情報がありましたこちらの下記ブログまで情報をお寄せください。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

【東北地震犬猫レスキュー.com】

東北地震犬猫レスキュー.com

****************************************
【お知らせ】
このたび、大波の会の広報の一環としてYouTubeに大波の会のチャンネルを開設しました!
譲渡会の紹介や、里親募集中の犬・猫等の動画を順次アップしていく予定ですのご覧ください
こちらのリンクから飛んでください→大波の会@YouTube

****************************************
行方不明犬の情報求む!!
詳細はこちらへ!

****************************************

毎月恒例の譲渡会を開催致します。
日時:10月23日(日) 11:00~16:00
場所:こちらをご覧下さい。

会場は屋根付きのため雨天も実施致します。

****************************************
フードのご協力のお願い
ロイヤルカナン犬用ドライフード
★セレクトプロテイン(ブルーホワイティング&タピオカ)
猫用缶詰
★a/d缶★モンプチ、★黒缶
のご協力をお願いします040.gif
詳しくはこちらをご覧下さい
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2011-10-16 20:42 | 皆様へのお願い

野良猫捕獲

数ヶ月前に子猫を生んだという親猫の三毛の捕獲依頼をうけてずっと様子伺いをしてきたのですが、三毛が庭に来るようになったのと同じくらいに、今度はその三毛猫以外に黒猫親子が庭に現れだしたということで、結局三毛はその親子3匹に場所を占領されてしまい、肝心な三毛がこなくなってしまったのです。
もともとそこのお宅は餌やりをやっていたわけでもなんでもなかったわけなんですが、猫にとって広いお庭でおじいさん一人暮らしの手入れのされていない、人気のない庭が居心地がよかったのでしょうか…?
どうも出産場所となっていたらしい。

依頼者はその孫娘。
気付いたのは子猫が一か月経つか経たないかの感じ。
発見されてこちらと相談していた矢先に、まるで話を聞かれたかのように親猫は子猫を連れてお引越しをしてしまいました。
それから数ヶ月ほとんどみかけなくなったらしく、近所で走り回っている姿をたまに見る子猫もいつの間にか庭では見る事がなくなったようで、最近ふとまた姿を現した三毛。

餌やりを毎日するように伝えて今度こそは…と思ったのに、またもやいなくなった025.gif

順番で行くと三毛はたぶん子猫が完全に一人だちして、もう次の子がお腹に入っていても不思議ではないので、黒猫より三毛だと話していたのですが、結局数日見ただけでまたこなくなってしまったのです。

最悪!

また不幸にも生まれ出てしまう。
近いうちに生むじゃないか…!!
でも、とにかく今は庭を陣取っている黒雌親の捕獲に専念。
捕獲器を設置してそこでのご飯やりを毎日してもらっている。
もちろん捕獲器に慣らすため。
やっと警戒心が取れてきたのでそろそろ捕獲。
あとはうまく親だけ入ってくれたらいいんだけど…。


行方不明犬の情報求む!!
詳細はこちらへ!

****************************************
バザーに出店します。
場所:京都市役所前広場
日時:10月17日(日) 10:00~16:00
皆様是非お越し下さい。
(雨天の場合は10月30日(土)に延期となります)

また、商品が少なくなってきています。
頑張って売りますので、是非とも物資のご協力よろしくおねがい致します(送り先等の詳細は下記HP参照下さい)。
***************************************
フードのご協力のお願い
ロイヤルカナン犬用ドライフード
★セレクトプロテイン(ブルーホワイティング&タピオカ)
猫用缶詰
★a/d缶★モンプチ、★黒缶
のご協力をお願いします040.gif
詳しくはこちらをご覧下さい
***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-10-16 21:19 | 活動日記

近所の野良っち達

近所の野良っち?で一ケ月前くらいに初めて見た新しい子。
元気がない感じだったけど近寄ったらすぐに逃げてしまったので、始めは良く分からなかったんだけど、しばらくしたらうちの近くの餌場に来だしたので様子を見ていたら、雄だということがわかり、ここでご飯を食べてくれるなら、春先に手術をしないといけないなぁと考えていたんだけど、どうもいまいち体調が良くなさそうな弱っちい感じで、まだ生後半年から8ヵ月くらい?
若そうで痩せてるし、よく鼻水を出していたりしたので、これは体力つけさせないとなぁ…と、病院でもらっていた薬をa/dやフード、缶詰等に混ぜてやったりしてかなり元気になってきていたかのように見えていたんだけど…
五日前から見なくなった。
死んだのだろうか…。

ここんところかなり寒かったからね025.gif
何とも悲しい野良っちの現実。

せつないです…007.gif

でも去勢手術してなくてよかった。
また… そう思わずにはいられない気持ちでした。
その子は少しだけ気持ち慣れて来てた感じだったのにね…。
結局助けてやることも、どうしてやることもできなかったなぁ… 。
猫に関しては、ほんとになんだかなぁ…と感じる日々です。
野良っちがあまりにも多すぎる。
どこにでもいるし…。

生きて行くためには厳しすぎるよね。
猫達には犬に比べてエイズや白血病のような野良っちに多い病気も蔓延しすぎているし、それに感染せずに生きて行くことはあまりにも難しい。

野良っちには、過酷すぎる。

この間からよくニュースで聞く、心ない人間の虐待をうけて殺される猫も多いし、せめて野良っちは人慣れして欲しくはない。

距離を持って生きていて欲しい。

人なつっこい子は、虐待の対象になりやすいからね。
うちの近所の野良っちは、人懐っこいのは幸い一匹もいないようで、ある意味安心。
助かる。
きっつい子か怖がりさんだから。
きっつい子は、もう七年以上前からいるかと思うんだけど、未だに触らせないし、ご飯やる時も油断するとかなりひっかかれる021.gif
何故かいつも死にそうな痩せ方で、毛並みも悪くて目付きも悪い。
良く食べてるくせに。
態度は悪いけど何故かあたしの一番のストーカーでもある。
いないと思ってもどこからかともなく車の音や足音でわかり、ニャーニャーと現れる。
しかしほんっとに怖い奴だ001.gif雌なんですけど…ね。
でもそこがかわいかったりする053.gif

このころの猫達を捕獲した数年前の時はかなり大変だったけど…。
長生きしてくれてるのはこの子くらいかなぁ…
あとはたぶんみんな死んだのかなぁ。

一時は10匹くらいは来てたからね。
そう思うと何だか寂しい時間の経過です。
死ね間際でもいいから餌場のところででも倒れていてくれたら、せめて看取ることくらいできるんだけどね。
寒い思いや暑い思いだけはしないでいいよ。
でも野良っちはみんな姿見せなくなる。
飼い猫だって中外飼いなら外、出て行くくらいだから… 当たり前か。
野良っちで生まれ育った子も、飼い猫だったのに野良っちにさせられた子も、来世はいい飼い主と巡り逢って何不自由ないぬくぬくの生活を送ってほしいと思う。
この世で苦労して来た分はね。




***************************************
★山の猫の避妊去勢手術基金にご協力をお願い致します★

振込先
★郵便振込み★
00960-8-45875  大波の会

その他の振込先はこちらをご覧下さい
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

『山の猫のフードと缶詰のご協力をどうぞよろしくお願い致します』
詳しくはこちらをご覧下さい
***************************************
皆様からの温かいご支援をお願いしています。
是非大波の会ホームページもご覧下さい。

[PR]
by onaminokai | 2010-04-28 20:47 | 雑記



京都を拠点とする犬・猫のレスキュー日誌
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venushack.co..
from venushack.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧